林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
悪東急 潰して業界 健全化
560 :名無し草:2009/09/11(金) 22:56:48
東急ストアのいかがわしい事故隠蔽
政界や官僚には金も気も人も使い至れり尽くせりだが、庶民には酷い事しても謝罪しない、認めないまさに居直り強盗急。
http://tokyufubai.blog28.fc2.com/blog-entry-877.html
http://tokyufubai.exblog.jp/8926259/
HMV
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3640068
「下北沢の現在と未来を考える」シンポジウム開く
http://www.news.janjan.jp/area/0909/0909069823/1.php
弁護士の不適切なブログ記事削除要求で被害拡大
http://netnews.222.co.jp/netnews.php/articles/detail/SN/40454
炭火焼きチキンサンドが韓国風で再登場
http://netnews.222.co.jp/netnews.php/articles/detail/SN/40561
http://rain.prohosting.com/rain7/uls6.htm
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
二子玉川ライズの乱暴な工事
現在進行中の第一期工事も住民を無視した乱暴なものである。町中至る所で工事を行っており、工事現場の中を道路が通っている感がある。二子玉川駅東口を出ると目の前が工事現場で塞がれる。工事現場を迂回しなければ目的地に着くこともできない。工事の都合で道路が突然、通行止めになり、住民は毎週のようにルートを変えなくてはならない。夜間、自転車で走っていて通行止めのバーに衝突した人もいる(林田力「二子玉川住民が再開発を意見交換」JANJAN 2009年8月3日)。 住民団体「二子玉川東地区再開発を考える会」総会では「工事の...
URL 2010/01/21(Thu)07:24:30
二子玉川ライズの乱暴な工事
現在進行中の第一期工事も住民を無視した乱暴なものである。町中至る所で工事を行っており、工事現場の中を道路が通っている感がある。二子...
URL 2010/01/21(Thu)23:10:54
二子玉川ライズは社会状況に逆行1
本計画案は現在の経済・社会状況に逆行する時代遅れの計画である。 第一に本計画案は経済状況・市況の悪化を無視した大規模な計画であり、事業が破綻する可能性は少なくない。100年に一度の大不況とも称される経済情勢下でバブル的な発想の営利施設が成功する可能性は低い。
URL 2010/01/23(Sat)11:31:55
FW:弁護士法人アヴァンセ提示委任状のデタラメ
弁護士法人アヴァンセ・リーガルグループの金崎浩之(「崎」は正確には俗字「立の崎」)、中島賢悟、森山弘茂、吉成安友は相続人でもない人間から相続交渉を委任した旨の委任状(2008年3月18日付)を提示した。 相手方からの複数回の指摘を受け、半月後に委任内容を「○○にかかる遺贈における交渉の一切」に修正した委任状(4月7日付)が再提示されたが、委任者の印鑑が3月18日付委任状とは別物になっていた。修正前の委任状では印影の字体が印相体であったが、修正後の委任状では印影が三文判にあるような普通の字...
URL 2010/01/23(Sat)23:13:18
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
東急不動産で買ってはいけない記事反響  HOME  民主党新政権は「かんぽの宿」疑惑徹底解明を1

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]