林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
林田力「東急不動産、「和解成立」後も新たなトラブル」オーマイニュース2007年7月9日
http://www.ohmynews.co.jp/news/20070530/11614
東急ストアが2007年7月6日に発表した2007年3―5月期の連結業績は、営業利益が前年同期比5%減の13億円だった。既存店の販売苦戦に加え、新設店の開業費用などコスト増も収益を圧迫した。札幌東急ストアの連結子会社化による上乗せで吸収できなかった。
売上高は766億円と5%増えた。札幌東急ストアの子会社化による収入上乗せが41億円と増収分の過半を占めた。他社との競争激化などを背景に客足が減り、既存店は3.1%の減収となった。特に生鮮品などが振るわなかった(「東急ストアの3―5月期、営業益5%減」日本経済新聞2007年7月7日)。
http://www.geocities.jp/shouhishahogo/hands.htm
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
☆警官が市民を射殺、隠蔽【埼玉、群馬、戸部】
1 :名無しピーポ君:2005/09/23(金) 10:51:58 警官が市民を射殺し、組織ぐるみで隠蔽するという言語道断な 事件が頻発している。(>>2-10あたり) このスレでは発砲事件の続報を共有し、警察の不法行為を断固糾弾する。 <最近の発砲事件> 2005/4月 埼..
URL 2007/09/01(Sat)15:30:56
日本、米国領グアムでも慰安婦強制動員
第2次世界大戦当時、日本軍が韓国・中国など東アジアだけでなく米国領のグアムでも慰安婦強制動員に介入したことが確認されたと、米国内の慰安婦関連民間団体が2007年7月25日主張した。「ワシントン地域挺身隊問題対策委員会」(会長、徐玉子)は「日本軍がグアムを占領した期間
URL 2007/09/01(Sat)20:48:30
東急不動産ブランズシティ守谷建築紛争報道
東急不動産ブランズシティ守谷の建築紛争が報道された(「大規模開発に住民反発」茨城新聞2007年8月27日)。記事ではマンション建設の経緯を以下のように説明する。「スーパーが出展を計画していたが、白紙となり、昨年8月、マンション計画が浮上した。当初は19階建てだったが
URL 2007/09/02(Sun)16:43:02
ブランズシティ守谷賛成派の挑発発言に反発
ブランズシティ守谷賛成派によるインターネット掲示板の投稿が景観破壊マンションに圧迫される周辺戸建て住民の神経を逆撫でしている。ブランズシティ守谷賛成派による「まっさらの開拓地に一番乗りで建てるマンション」と発言で挑発する。既存の住民の存在自体を否定した発...
URL 2007/09/02(Sun)17:17:15
遠藤武彦農水相関係団体が補助金不正受給
天下りを受け入れた井口寛二法律事務所と随意契約を締結した農林水産省で新たな問題が判明した。遠藤武彦農水相が、自らが組合長を務める「置賜(おきたま)農業共済組合」が、加入者の水増しなどで共済掛け金150万円を国から不正に受給していた。農水省の最高責任者が、..
URL 2007/09/02(Sun)22:10:31
東急リバブル東急不動産への大きな反発
アルス横浜台町、アルス東陽町、東急ドエル・アルス南砂サルーテ、チバリーヒルズ(千葉リーヒルズ、ワンハンドレッドヒルズONE HUNDRED HILLS)、東急柏ビレジ(東急ニュータウン柏ビレジ)では騙し売りや欠陥住宅により大きなトラブルになっています。 湘南袖ヶ浜レジデンスや
URL 2007/09/03(Mon)22:00:42
淫行で巡査部長を懲戒免職
=聴取した女子高生をホテルに-和歌山 事情聴取した女子高生(17)をホテルに誘い、みだらな行為をしたとして、和歌山地検は30日、児童福祉法違反の罪で、県警機動捜査隊巡査部長田中建一容疑者(31)を起訴した。県警は同日付で、同容疑者を懲戒免職処分とした。 ..
URL 2007/09/03(Mon)22:17:23
遠藤武彦農水相関係団体が補助金不正受給
天下りを受け入れた井口寛二法律事務所と随意契約を締結した農林水産省で新たな問題が判明した。遠藤武彦農水相が、自らが組合長を務める「置賜(おきたま)農業共済組合」が、加入者の水増しなどで共済掛け金150万円を国から不正に受給していた。農水省の最高責任者が、農水省の補助金を不正に受け取っていた組織のトップだった訳であり、責任は免れない。 農林水産省は緑資源機構、松岡利勝、赤城徳彦と問題続きである。高木賢・元食糧庁長官の天下り後に農林水産省総合食料局所管事務に係る法律顧問の契約を随意契約で受注した井口寛二法律...
URL 2007/09/03(Mon)22:23:49
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
東急リバブル、契約優先主義でトラブル   HOME  赤城徳彦、安倍晋三、佐藤信秋

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]