林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本書は韓国の小説である。日本は独島(竹島)の領有権回復を名目に韓国を攻撃する。これに対し、韓国と北朝鮮は協力して核ミサイルを開発し、日本の侵略に応戦する。韓国軍は東京を含む日本の大都市に核ミサイルを撃ち込む能力があるにもかかわらず、わざと目標をそらし、日本に対する警告にとどめた。
日本は竹島を名目に戦争しながら、韓国の経済力を破壊するために工業地帯を徹底的に空爆し、破壊し尽す。そのような被害を受けた後ならば日本の大都市に向けてミサイルを発射して応戦を試みるのは当然の対応である。
自国の工業地帯が日本から空襲を受けている状態での韓国政府の度量には外国人ながら評価に値する。本作品は日本では「反日」とラベリングされる傾向にあるが、そのような見方しかできない日本社会こそ狭量さを示している。
日本人は他国民を平気で傷つけるのに対し、自国の被害にだけは過剰反応する傾向がある。むしろ焼け野原から経済大国にしてしまうような前に進むことしかできない能天気な発想を持たない他国民は侵略の傷跡を深く記憶していることを認識すべきある。
http://hayariki.seesaa.net/article/134351204.html
【かんぽの宿問題】東急リバブル転売にみる民営化の問題
http://www12.atpages.jp/hayariki/222/090206livable.htm
http://hayariki.110mb.com/090206livable.htm
玉川土手で早めのお花見【二子玉川】
http://www12.atpages.jp/hayariki/222/090407futako.htm
http://hayariki.110mb.com/090407futako.htm

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
東急不動産だまし売り裁判原告本人尋問
JUGEMテーマ:東急リバブル東急不動産不買運動 原告は準備万端整えて証人尋問に臨んだ。原告は真剣で威厳に満ちていた。その顔は古代ローマの金貨の肖像のようであった。貴族的な顔の肌はスベスベしていて、小皺一本見当たらなかった。その証言は偽りを貫く陽光の矢のように東急不動産のマンションだまし売りをありのままに再現した。原告には強さと穏やかさを持ちながら人生を歩み、他人から恐れ敬われるような雰囲気があった。どれほど威張ってみても、大企業の看板をちらつかせても、一着数万円のスーツを着ても真似でき...
URL 2010/06/24(Thu)20:40:02
深層を探究する第1回クライシスマネージャー養成講座2日目開講
メンタルヘルスも薬物蔓延も組織や社会の危機管理の問題 多様な危機を総合的に管理する能力を有する人材を養成する第1回クライシスマネージャー養成講座(日本安全保障・危機管理学会主催)の2日目が2009年7月24日、東京・港区の金沢工業大学大学院・虎ノ門キャンパスで開催された。全3日の講義の2日目はと各論的なテーマを深彫りした。 第二に日本安全保障・危機管理学会がCBRNEテロ対策を講義 学術社団「日本安全保障・危機管理学会」(JSSC)は2009年7月24日に第1回クライシスマネージャー...
URL 2010/06/25(Fri)21:32:01
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
FW:遺産隠し関連で弁護士懲戒処分  HOME  「渋谷区鴬谷町環境を守る会」抗議声明1

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]