林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
 記者は東急不動産(販売代理:東急リバブル)から不利益事実(隣地建て替え)を説明されずにマンションをだまし売りされた経験がある(参照「東急不動産の遅過ぎたお詫び」)。
 裁判で売買代金を取り戻すことになるが、記者を憤らせたものはバフェットとは正反対の東急不動産の体質であった。「隣地が建て替えられてきれいになった方が購入者には喜ばれる」など自分の家族や友人に対しては説明できないような主張を繰り返した。この経験があるために上記のバフェットの言葉は非常に感銘を受ける。売ったら売りっぱなしという短期的視野しかない分譲業者と、辛抱強く長期投資を行う投資家の、見識の差が現れている。
http://www.ohmylife.jp/life/money/ohmylife_taiken/785
http://hayariki.seesaa.net/article/115752144.html
http://ameblo.jp/tokyufubai/entry-10229524158.html
『月光!マネー学』田村正之著
http://www.ohmylife.jp/life/art/ohmylife_taiken/876
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
イー・モバイルの評価は最下位
JUGEMテーマ:東急リバブル東急不動産不買運動 イー・モバイルのアフターサービス評価は-25.3ポイントと携帯電話・PHS部門で最下位になった(「イー・モバイル顧客増も評価は急落」日経ビジネス2009年8月3日号48頁)。東急不動産消費者契約法違反訴訟アルス東陽町301号室事件を歪曲し、東急不動産消費者契約法違反訴訟原告を中傷した人物もイー・モバイルのEMnet契約者である。アルス東陽町301号室事件は東急不動産が不利益事実を隠して新築マンションをだまし売りした事件である。虚偽の中傷は...
URL 2009/08/18(Tue)08:03:41
『ONE PIECE 第54巻』テンポの良い展開 林田力
本書(尾田栄一郎『ONE PIECE 第54巻』集英社、2009年6月4日発売)は週刊少年ジャンプで連載中の漫画のコミックス最新刊である。架空の世界を舞台...
URL 2009/08/18(Tue)23:05:16
東急不動産アフターサービスはマイナス
東急不動産のアフターサービスへの満足度指数がマイナスになった。東急不動産のマンション購入者への調査では満足度指数が-12.7ポイントと不満の声が圧倒的に上回った(「アフターサービス特集 不況期はサービスで売る」日経ビジネス2009年8月3日号48頁)。記事ではアフタ
URL 2009/08/19(Wed)08:04:06
東急不動産アフターサービスはマイナス
東急不動産のアフターサービスへの満足度指数がマイナスになった。東急不動産のマンション購入者への調査では満足度指数が-12.7ポイントと不満の声が圧倒的に上回った(「アフターサービス特集 不況期はサービスで売る」日経ビジネス2009年8月3日号48頁)。記事ではアフターサービス低下企業の経営上の問題が分析された。「世界金融危機の引き金となった不動産業界では、昨秋以降、市場環境が著しく悪化している。急激な環境の変化から、アフターサービスまで手が回らなくなった企業があってもおかしくない」。 不...
URL 2009/08/19(Wed)23:22:52
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
『相続の「落とし穴」親の家をどう分ける?』  HOME   『点から線へ 線から面へ』の感想 林田力

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]