林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
東急不動産消費者契約法違反訴訟アルス東陽町301号室事件を描いた『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』が日本インターネット新聞株式会社からプレゼントされる。日本インターネット新聞は市民メディアJanJanを運営している。プレゼントの応募資格は本が到着してから10日程度で読了し、JanJanに書評を書くことである。本書の著者の林田力もJanJan市民記者である。
http://www.book.janjan.jp/0907/0907030264/1.php
http://hayariki.seesaa.net/article/124243280.html
林田力|書籍|HMV ONLINE オンラインショッピング・情報サイト
http://www.hmv.co.jp/search/artist/200000000723540/
メンタルヘルスも薬物蔓延も組織や社会の危機管理問題 林田力
http://www.news.janjan.jp/living/0907/0907257723/1.php
オンライン書店 本やタウン: 本: 東急不動産だまし売り裁判/林田力
http://www.honya-town.co.jp/hst/HTdispatch?nips_cd=9984737071
http://astore.amazon.co.jp/hayariki-22/detail/4904350138
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
マンション販売縮小で東急不動産株価続落
JUGEMテーマ:東急リバブル東急不動産不買運動 東急不動産の株価は続落(前日に引き続いて下がること)した。2009年11月13日10時50分には前日比13円安の334円まで下落した。12日に不動産経済研究所が発表した10月のマンション市場動向で首都圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)の新規発売戸数が前年同月を2カ月ぶりに下回った。これを受け、マンション分譲を手掛ける同社の市場環境の厳しさが改めて意識された。東急不動産消費者契約法違反訴訟アルス東陽町301号室事件のような不利益事実を隠...
URL 2009/11/16(Mon)22:32:00
マンション販売縮小で東急不動産株価続落
東急不動産の株価が続落(前日に引き続いて下がること)した。2009年11月13日10時50分には前日比13円安の334円まで下落した。12日に不動産経済研究...
URL 2009/11/17(Tue)21:22:57
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
多様なテロと災害への対応  HOME  『東急不動産だまし売り裁判』著者経歴

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]