林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
フリージャーナリストの山岡俊介氏が『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』の書評記事を掲載した(「<書籍紹介>「東急不動産だまし売り裁判――こうして勝った」(林田力。発行所:ロゴス)」アクセスジャーナル2009年7月21日)。『東急不動産だまし売り裁判』は東急不動産消費者契約法違反訴訟アルス東陽町301号室事件を描いたノンフィクションである。
山岡氏はいち早くアルス東陽町301号室事件を報道した。当時の記事では「ここまで明白な違法販売を東急ともあろう大手業者がやるとは、驚きだ」と批判する(「東急不動産側が、マンション購入者に「不利益事実」を伝えなかった呆れた言い分」ストレイ・ドッグ2005年2月21日)。
書評記事では「驚かされるのは、東急側のその誠意の無さだ」と指摘する。具体例として東急不動産住宅事業本部の課長が「弁護士でも都庁でも裁判所でもマスコミでも、どこでも好きなところに行って下さい」と完全に開き直ったシーンを紹介した。
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2009/07/post-6c3c.html
http://hayariki.seesaa.net/article/124179356.html
http://ameblo.jp/tokyufubai/entry-10307110266.html
『アジアに架ける橋 ミャンマーで活躍するNGO』の感想 林田力
http://www.book.janjan.jp/0907/0907197387/1.php
【テレビ評】「天地人」第29回、「天下統一」
http://www.222.co.jp/netnews/netnews.php/articles/detail/SN/39524
東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った - 林田力/著 - Yahoo!ブックス
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/AAY46226/
http://astore.amazon.co.jp/hayariki-22/detail/4904350138
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
相続回復請求権の消滅時効の援用
 「思うに、自ら相続人でないことを知りながら相続人であると称し、又はその者に相続権があると信ぜられるべき合理的な事由があるわけでは...
URL 2009/11/14(Sat)21:11:33
弁護士法人アヴァンセの嫌らしさ
弁護士法人アヴァンセ・リーガルグループは卑劣な法律事務所である。弁護士法人アヴァンセの金崎浩之、佐久間明彦、吉成安友、前田瑞穂は土地共有持分確認等請求事件(平成20年(ワ)第23964号)の被告代理人だが、訴訟の相手方から準備書面及び証拠を受領しておきながら受領..
URL 2009/11/14(Sat)22:40:22
J-CASTニュースで林田力紹介
J-CASTニュースで林田力の記事「ツカサネット新聞がサービス休止」が紹介された(「ツカサネット新聞も「休止」 「市民記者」存続に危機感」J-CASTニュース2009年11月10日)。市民メディア・ツカサネット新聞の休止を惜しむ記事との位置付けである。林田力については「法律問題に関する著書を出している」と紹介する。法律問題に関する著書とは東急不動産消費者契約法違反訴訟を描いたノンフィクション『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』(ロゴス社)である。 http://www.j-cas...
URL 2009/11/15(Sun)18:46:40
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
『東急不動産だまし売り裁判』著者経歴  HOME  『1Q84』『東急不動産だまし売り裁判』

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]