林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東急不動産ブランズシティ守谷はトラブル含みの物件である。近隣への説明を十分に行わず、市議会で請願も可決されたのに強行着工した東急不動産が批判されるのは当然である。ブランズシティ守谷が既存不適格になる可能性は十分にある。
現場に足を運べば明白になるが、低層戸建て住宅の中に建つ超高層マンションである。従ってブランズシティ守谷が地域から歓迎されないどころか、街壊しの侵略者として受け取められてるのは当然である。社会的に見れば、この地域に存在してはならない建物である。故に地域にマッチした建物に変わるように規制の網をかけようとする動きが出るのは当然である。
ブランズシティ守谷が既存不適格となれば同規模の建て替えができない既存不適格となり、資産価値は激減する。マンションは35~40年で建て替えと言われており、永住するにしても買い替えるにしても、建て替えが可能か否かは重要なポイントになる。住宅ローンも困難になるため、買い替えもままならない。実際、三井住友銀行One'sダイレクトプラザに問い合わせたところ、「容積率オーバー等の既存不適格物件に対する住宅ローン貸し出しは難しい」との回答を得ている(2007年8月5日)。
東急リバブル東急不動産は売ったら目的完了でさっさと逃げるため、買ってもらうための説明しかしない。これはアルス横浜台町、アルス東陽町、東急ドエル・アルス南砂サルーテ等の騙し売り事件で実証済みである。トラブル物件に莫大な資産を投じて周辺住民と付き合いながら一生住み続けるのは購入者であるから、慎重に検討されることを推奨する。
http://tokyufubai.seesaa.net/article/53512409.html
http://hedo.at.infoseek.co.jp/b/2ch.htm
http://rain.prohosting.com/~rain7/2ch.htm
http://www.geocities.jp/shouhishahogo/2ch.htm
ブランズシティ守谷隣接地で電波障害
http://plaza.rakuten.co.jp/tokyufubai/diary/200709100000/
東急リバブル東急不動産は悪徳不動産屋の代名詞
http://tokyufubai.269g.net/article/5139622.html
http://yaplog.jp/tokyufubai/archive/469
http://ameblo.jp/tokyufubai/entry-10046787552.html
http://songoqoo2966.blog76.fc2.com/blog-entry-2718.html
http://sr20det-takey.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_fad9.html
http://kabusikimeigara.blog113.fc2.com/blog-entry-1692.html
http://blog.neuralnet.co.jp/archives/51122115.html
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
nwkndjrqqc
<a href='http://new-news-4u.com/news/12999'>vod: Five left on the sidelines Guardian Unlimited</a>
nwkndjrqqc 2007/11/28(Wed)09:47:07 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
東急多摩川線矢口渡駅で人身事故
2007年12月4日午後5時13分頃、東京都大田区の東急多摩川線矢口渡駅―蒲田駅間で人身事故が発生した。同線は上下線で運転を見合わせた。東京急行電鉄によると、この事故で、上下線あわせて30本の電車が運休し、最大1時間19分の遅れ、約1万2900人に影響が出た(「東..
URL 2007/12/06(Thu)21:45:28
みなとみらいミッドスクエア配筋不具合
東急不動産株式会社らが建物売主の「みなとみらいミッドスクエア・ザタワーレジデンス」(横浜市西区)で、配筋不具合が判明した。完全な施工ミスの欠陥マンションである。基本設計...
URL 2007/12/06(Thu)23:16:34
みなとみらいミッドスクエア不誠実
みなとみらいミッドスクエア・ザタワーレジデンスにおける配筋不具合問題において、東急不動産ら売主には誠意が皆無である。マンションギャラリーに電話確認した購入者は「まだ昨夜聞いたばかりで、把握していないので、詳しいことは申し上げられません」と言われたという。 何千
URL 2007/12/07(Fri)20:47:38
東急リバブル迷ブログ
東急リバブルの社名を冠した迷ブログがあるので、紹介する。タイトルは「東急リバブル ☆ オススメ物件は!ずばり!問題物件、訳アリ住宅!」である。URLにはLivableの文字を含む。一日に複数の記事を投稿しているが、記事の意味が一見すると良く分からない。 例えば2007年11月28日の記事「東急リバブル 11/7 +26,300円『東急リバブル』」は以下の文章で始まる。「腐敗組織「大凶ハイエナマンション」に巣食う(寄生虫)の「【不動産】 東急リバブル東急不動産は僅か1ヶ月でアルス東陽町301号室騙し売りの...
URL 2007/12/07(Fri)21:21:03
景観市民ネット市民集会でブランズシティ守谷紛争報告
景観市民ネットの2007年市民集会において、東急不動産・東急電鉄らによるブランズシティ守谷建設を巡る紛争について報告される。景観市民ネットは『市民の力で美しい街並み景観を守り育てる』ことの実現をめざす、景観や環境についての市民運動にかかわる有志の会である。 市民集会は2007年12月15日に渋谷区初台区民会館(初台駅下車5分)で開催される。時間は13時半から17時までである。参加費(資料代)は500円である。 http://ameblo.jp/tokyufubai/entry-10058...
URL 2007/12/07(Fri)21:39:34
「サンマークスだいにち」完売困難との指摘
東急不動産らの「サンマークスだいにち」に完売困難との指摘がなされた。榊マンション市場研究所の榊淳司は「これほどの規模をスムースに売り切るのは、今の市場環境では無理がありそうです」と指摘する。そして「相当の値引きが予想されます」と予測する(「「サンマークス...
URL 2007/12/07(Fri)21:41:39
不動産広告
不動産広告が今面白いことになっている。以前はチラシという紙媒体のみの広告であったが、昨今はWebでの広告展開が目まぐるしい。 もちろん他の広告でも同じことが言えるが、新築マンションの場合、現在建設中等により、商品としてユーザーが見れないものが多い。そのためWebのようなイメージが伝わりやすい方法が効果的とも言えるだろう。ユーザーが実際にそこへ居住したとき、どのような生活が送れるのか、想像させ、期待を持たせるのが不動産広告の使命である。 今後、広告業界と不動産業界はより密接な関係になる。
URL 2007/12/13(Thu)13:23:04
不動産広告
不動産広告というと皆さんはどんなイメージをお持ちですか?やはり、不動産屋さんの前に貼ってある不動産広告でしょうか。今では、インターネットで不動産広告が見られるのです。時間がないときでも手軽に不動産広告を見られるツールとして活用しない手はないですね!不動産広告ならエステートサーチpr@estate
URL 2007/12/14(Fri)12:35:18
インターネット広告
インターネット広告といえば、バナー広告などさまざまな種類があるが、とりわけ人気なのはアフィリエイトな…
URL 2007/12/14(Fri)15:00:35
インターネット広告
インターネット広告といえば、バナー広告などさまざまな種類があるが、とりわけ人気なのはアフィリエイトな…
URL 2007/12/14(Fri)17:00:41
インターネット広告
インターネット広告といえば、バナー広告などさまざまな種類があるが、とりわけ人気なのはアフィリエイトな…
URL 2007/12/14(Fri)20:18:59
インターネット広告
インターネット広告といえば、バナー広告などさまざまな種類があるが、とりわけ人気なのはアフィリエイトな…
URL 2008/01/05(Sat)10:15:20
インターネット広告
インターネット広告の広告商品販売窓口をメディアレップといいます。メディアレップは、インターネット広告出稿の目的に合わせた立案からインターネット広告の広告商品空き枠や掲載確認など様々なことを行っています。また特定のインターネット広告の広告商品を独占的に販売していることもあります。 インターネット広告ならエステートサーチ pr@estate-search.jp インターネット広告の市場は世界的
URL 2008/01/05(Sat)13:34:27
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
デルDELLの欠陥パソコン  HOME  デルDELLのパソコン炎上

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]