林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

> Q1.あなたの思い出の失恋ソングは何ですか?
プリンセス・プリンセス「M」
> Q2.あなたの好きな食べ物は何ですか?
ハンバーガー
> Q3.あなたを色にたとえるとしたら何色?

> Q4.休日は何をして過ごしていますか?
東急リバブル東急不動産不買運動
> Q5.あなたの一番大切なものは何ですか?
東急リバブル東急不動産不買運動
>Q6.あなたが幸せと感じるときはどんなときですか?
東急リバブル東急不動産不買運動
> Q7.あなたはミクシィ依存症にかかっていますか?
それほどでもない。
> Q8.人間はどんな生き物だと思いますか?
過去を直視できる生物
> Q9.あなたは動物にたとえると何ですか?

> Q10.このバトンを5人に回してください?
強制はしません。
以上です
http://ameblo.jp/tokyufubai/entry-10139531766.html
http://www.book.janjan.jp/0809/0809147185/1.php
秋葉原でビーフ『肉の万世・本店』
http://www.222.co.jp/netnews/article.aspx?asn=24721
毎月金利をくれる住信SBIネット銀
http://www.ohmylife.jp/life/money/ohmylife_taiken.php?s=&p=150&c=13610
http://hx24743ax8q.blog105.fc2.com/blog-entry-115.html
http://wakd1.exblog.jp/9666129/
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
(林田力記者)二子玉川東地区再開発を問う
(林田力記者)二子玉川東地区再開発を問う住民の会発足  住民団体「二子玉川東地区再開発を考える会」の総会が11月30日に東京・世田谷区玉川総合支所で開かれ、「二子玉川東地区再開発を問う住民の会」(略称:二子再開発を問う会)に改組することが満場一致で決議された。  二子玉川東地区第1種市街地再開発事業は世田谷区の二子玉川駅周辺に高層マンションやホテルなどを建設する計画である。これに対し、世田谷区民を中心として結成された「二子玉川東地区再開発を考える会」は景観破壊など再開発の問題を広く追及する。総会には5...
URL 2008/12/23(Tue)17:08:37
東急不動産騙し売り訴訟歪曲
フリー百科事典ウィキペディアの項目「東急不動産」に東急不動産消費者契約法違反訴訟アルス東陽町301号室事件を歪曲する記事が2008年12月7日及...
URL 2008/12/23(Tue)23:19:01
【M-1グランプリ】好テンポのNON STYLEが優勝
記者が一番笑ったコンビは敗者復活から勝ち上がったオードリーである。決勝戦で披露したネタは若林正恭の住宅の悩みであった。記者は不利益事実(隣地建て替えなど)を説明されずに東急不動産(販売代理:東急リバブル)から新築マンションを購入し、裁判トラブルになった経..
URL 2008/12/26(Fri)00:11:17
二子玉川ライズへの憂鬱
二子玉川ライズ建設現場を見て憂鬱になるとの二子玉川住民の声が報道された(土屋亮「崩れ落ちるブランド住宅地 首都圏沿線別下落率で東急...
URL 2008/12/26(Fri)20:39:26
(林田力記者)『ローマ美術研究序説』
(林田力記者)『ローマ美術研究序説』の感想  本書はローマ美術とは何かという難問に正面から取り組んだ力作である。著者のオットー・ブレンデルはドイツに生まれ、アメリカで活躍した考古学者・美術史家である。 本書は先行の研究を丹念に紐解いた上で著者の見解を明らかに
URL 2008/12/26(Fri)21:39:17
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
「今思いついた歌」だ〔ドラえもん〕  HOME  ブラック企業をなくさなければいけない

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]