林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
東急電鉄・東急不動産らのブランズシティ守谷に対し、周辺住民から提訴の動きがあると報道された。ブランズシティ守谷は周辺住民から反対運動を起こされている。守谷市議会には900人近い署名を添えた建設反対の陳情書が提出された。周辺住民は裁判を起こすことも視野に入れている。「おかしいことはおかしいと最後まで言い続けたい」となお意気軒高とのことである(「発展の陰で 【2】高層マンション建設」朝日新聞茨城版2008年4月29日)。
http://yaplog.jp/tokyufubai/archive/664
http://ameblo.jp/tokyufubai/entry-10093974568.html
http://tokyufubai.seesaa.net/article/95491381.html
http://tokyufubai.at.webry.info/200804/article_24.html
http://www.geocities.jp/shouhishahogo/qualia2.htm
林田力プロデュースバンド
バンド名 T・W・S
メンバー toriniku(ハープ)
abazureこと林田力(ギター)
chakky(ベース)
donperi(指パッチン)
daifuku(タンバリン)
代表曲 『朝焼けのテキサススノー』
作詞:daifuku 作曲:abazure
(8.5万枚/最高31位)
主なファン層 30代女性
ファンの呼び名 ラヴァーズ
ライブの呼び方 バーゲン
ジャンル ポップス
http://tokyufubai.seesaa.net/article/96182082.html
http://ameblo.jp/tokyufubai/entry-10095770921.html
http://d.hatena.ne.jp/tokyufubai/20080511
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブランズシティ守谷は完売困難
ブランズシティ守谷は東急不動産らが考えているほど(550戸)売れないだろう。ブランズシティ守谷より値段が1000万円安くても、売れ残ってるマンションは、周辺地域にゴロゴロしている。あえて物件名出さなくても、住宅情報を検索すれば、どこかすぐ分かる。まして戸数55
URL 2008/10/05(Sun)10:42:41
ウィキペディアで東急不買リンク
フリー百科事典「ウィキペディア」で東急リバブル東急不動産不買運動のウェブサイトがリンクされた。項目「東急リバブル」の「外部リンク」からリンクされた。このリンクは2007年6月12日に記入され、2008年1月24日に削除された。 林田力「のだめカンタービレ」野田恵 http://gfpsiyshu6s.blog87.fc2.com/blog-entry-24.html
URL 2008/10/05(Sun)11:27:46
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
林田力「『紅い棘』 奥菜恵著」  HOME  東急電鉄ら通学定期代取りすぎ

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]