林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
東急不動産・東急電鉄らのブランズシティ守谷の耐震性に疑問の声が出された。「ブランズシティ守谷ハッピー守谷~高層新築分譲マンション問題~」では「ブランズシティ守谷に対する業界の意見」と題して、分譲マンション業界の意見を紹介する。ブランズシティ守谷は耐震構造を採用するが、ブランズシティ守谷のような超高層マンションであれば、免震構造が望ましく、最低ラインとしても制震構造を採用するのが当然とする。
そもそも守谷市は、昔、海岸線があった影響で、地盤の強度が異なる土地が入り組んでいる。ブランズシティ守谷建設地は海であった影響で、現在でも地盤が不安定という。工法と地盤の問題を踏まえ、「ブランズシティ守谷は無理のある物件に映る」と結論付ける。
http://tokyufubai.seesaa.net/article/61142338.html
http://ameblo.jp/tokyufubai/entry-10051063320.html
http://hedo.at.infoseek.co.jp/b/qualia2.htm
戦争中毒―アメリカが軍国主義を脱け出せない
http://ameblo.jp/tokyufubai/entry-10051839496.html
branzcityのブックマーク
http://b.hatena.ne.jp/branzcity/
不動産トラブルと消費者契約法
http://www.janjan.jp/living/0701/0701218525/1.php
東急不動産の実質敗訴で和解
http://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000005214
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
東急バスの死亡事故
渋谷発祖師谷大蔵行きの東急バスで死亡事故が起きた。2008年2月2日午前8時10分頃、世田谷区池尻の国道246号交差点で、渋谷区神宮前のビル管理業、野口富造さん(71)のバイクが、東急バスと衝突し、野口さんは全身を強く打って間もなく死亡した。警視庁世田谷署で事...
URL 2008/02/03(Sun)17:10:23
東急リバブルによる管理会社名誤り
東急リバブルは媒介するアルス東陽町301号室の広告で管理会社名を誤って記載する。東急リバブルの広告では管理会社名を「日本ハウズィング株式会社」とする。しかし、「日本ハウズイング株式会社」が正しい。社名も正確に記せないとは呆れてしまう。 社名を正しく記載できないのは親会社の東急不動産も同じである。東急不動産消費者契約法違反訴訟アルス東陽町301号室事件において東急不動産は「株式会社康和地所」と記述した(被告準備書面、2005年7月8日)。正しくは康和地所株式会社である。東急には、いい加減な体質が染み付いて...
URL 2008/02/03(Sun)18:04:35
林田力「東急リバブル媒介物件でお粗末な事件発覚」
オーマイニュース2008年1月30日 http://www.ohmynews.co.jp/news/20080128/20227  東急リバブル株式会社東陽町営業所が専属専任で媒介するマンション「アルス東陽町」(東京都江東区)301号室において、電気使用開始の連絡をせずに、電気を使用していることが判明した。  
URL 2008/02/04(Mon)23:53:59
東急バスの死亡事故
渋谷発祖師谷大蔵行きの東急バスで死亡事故が起きた。2008年2月2日午前8時10分頃、世田谷区池尻の国道246号交差点で、渋谷区神宮前のビル管理業、野口富造さん(71)のバイクが、東急バスと衝突し、野口さんは全身を強く打って間もなく死亡した。警視庁世田谷署で事故原..
URL 2008/02/09(Sat)11:24:17
東急リバブルによる管理会社名誤り
☆政治経済法律電網討論 買ってはいけない東急リバブル・東急不動産 http://tokyufubai.seesaa.net/ 東急不動産東急リバブル不買宣言 http://ameblo.jp/tokyufubai/ 東急不動産・東急リバブル不買運動 http://www.geocities.jp/shouhishahogo/ ☆★★★★★★★★★★★★★
URL 2008/02/09(Sat)12:26:42
林田力「恫喝訴訟の対策」
林田力「恫喝訴訟の対策」オーマイニュース2008年2月6日 恫喝訴訟(SLAPP: Strategic Lawsuit Against Public Participation)の対策を検討したい。 恫喝訴訟とは、資金力のある大企業や団体が、自らに都合の悪い批判意見や反対運動を封殺するために起こす訴訟で、高額...
URL 2008/02/09(Sat)21:33:27
東急レクリエーション、営業利益見通し半減
☆政治経済法律電網討論 買ってはいけない東急リバブル・東急不動産 http://tokyufubai.seesaa.net/ 東急不動産東急リバブル不買宣言 http://ameblo.jp/tokyufubai/ 東急不動産・東急リバブル不買運動 http://www.geocities.jp/shouhishahogo/ ☆★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★☆
URL 2008/02/09(Sat)21:38:47
東急バスの死亡事故
渋谷発祖師谷大蔵行きの東急バスで死亡事故が起きた。2008年2月2日午前8時10分頃、世田谷区池尻の国道246号交差点で、渋谷区神宮前のビル管理業、野口富造さん(71)のバイクが、東急バスと衝突し、野口さんは全身を強く打って間もなく死亡した。警視庁世田谷署で事故原因を
URL 2008/02/10(Sun)12:20:31
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
東急不動産「新宿余丁町計画」建築確認取り消し  HOME  ブランズシティ守谷、路上駐車の懸念

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]