林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
東急不動産(販売代理:東急リバブル)の新築分譲マンション・ブランズ文京小日向 レジデンス(東京都文京区小日向4丁目)にインターネット掲示板で低評価の書き込みがなされた。ブランズ文京小日向には近隣住民から反対運動が起きた。現地は春日通りと東京メトロ丸ノ内線の線路に挟まれた崖っぷちである。そのため、騒音と風害がある。
また、近隣住民から反対運動も起こされた。風害という実害が問題になっている以上、近隣住民の反対感情が沈静化することはないだろう。インターネット掲示板では東急の評判の悪さも指摘された。不利益事実(隣地建て替えなど)を隠して問題物件をだまし売りした東急不動産消費者契約法違反訴訟や近隣住民を無視した二子玉川東地区再開発(二子玉川ライズ)などにより、東急リバブル東急不動産の不誠実さは広く知られるようになった。
http://tokyufubai.blog28.fc2.com/blog-entry-1079.html
http://yaplog.jp/tokyufubai/archive/1287
林田力「警察の暗部も正直に『スマン!刑事でごめんなさい。』」JanJanBlog 2010年5月29日
http://www.janjanblog.com/archives/3914
林田力「『歌舞伎町のシャブ女王』薬物依存の怖さ」JanJanBlog 2010年5月30日
http://www.janjanblog.com/archives/3953
林田力「宇宙開発の徹底的な事業仕分けを」PJニュース2010年5月30日
http://news.livedoor.com/article/detail/4797894/
http://www.pjnews.net/news/794/20100529_6
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
林田力「東急不動産の小日向マンションで建築確認に不備  HOME  東急リバブル不買運動家の強さと穏やかさ

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]