林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東急不動産・東京建物は建設中の分譲マンション「ブランズ札幌桑園駅前」の販売を一時中止した。両社は「関係機関との協議に時間が必要で早急に結論を出せなくなった」としており、近くのモデルルーム(マンションパビリオン)も閉鎖した。
ブランズ札幌桑園駅前は地上十五階地下一階、百八十一戸で、2007年6月に着工された。販売の一時中止とするが、販売開始の具体的な時期については明言を避けた。明言しない理由として東急不動産は「お客さんに期待を持たせてはいけないと考えた」と答える(「マンション販売を一時中止 新幹線ルート上 札幌・桑園」北海道新聞2007年10月24日)。アルス東陽町301号室騙し売り事件で見られたように客を客とも思わない不誠実な態度を繰り返す東急不動産は口が裂けても「お客様」とは呼べないようである。「お客さん」が精一杯のところか。
業界関係者によると、両社は設計費や基礎部分の工事費、広告費などで三億-四億円を出費しているとみられる。「設計をやり直して再販売する可能性もあるが、費用を価格に上乗せして売れるか疑問」との見方もあり、建設中止に追い込まれる可能性も指摘されている。
鉄道・運輸機構北海道新幹線建設局(札幌)は「要請後に(両社と)協議はしていない。(販売の一時中止は)東急側の判断なのでよく分からない」と述べるにとどまり、損失を補償しない考えに変わりはないとする。
http://ameblo.jp/tokyufubai/entry-10052549919.html
http://tokyufubai.seesaa.net/article/62584602.html
アルス東陽町301号室購入検討者への注意喚起
http://tokyufubai.web.fc2.com/uls/ulsblog.htm
東急車両製造トレーラーでホイール破損多発
http://tokyufubai.seesaa.net/article/63291995.html
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブランズシティ守谷施工会社は問題続出
東急不動産・東急電鉄らのブランズシティ守谷(ハッピー守谷)を施工する清水建設は問題が続出している。 ・市川の高層マンション「ザ・タワーズ・ウエスト プレミアレジデンス」建設では鉄筋不足が判明した。 ・つくばエクスプレス(TX)の第3萱丸高架橋工事では手抜きが発覚、指名停止処分を受けた。 ・清水建設・佐藤工業・ピーエス三菱の3社JVで施工したTX南千住駅でも欠陥工事が指摘された(「追及第3弾:清水建設またも発覚したズサン工事、駅の天井が落ちる!欠陥現場写真」FLASH、光文社、2004年10月5日号)...
URL 2008/02/29(Fri)22:25:25
悪徳不動産業者が日本経済を駄目にしたPart2
不都合な事実を隠して売る不動産屋をどう思いますか。 大手であってもこういう業者との取引は避けたいですね。 何といっても一生に一度の買い物ですから、騙されたときの怒りは大きいです。 何でこんな会社が存続していられるのか不思議です。 不誠実の塊。消費者を馬鹿..
URL 2008/03/01(Sat)11:55:05
東急不買さんの取扱説明書
東急不買さんをご使用する際には以下のことに気を付けて下さい。 ごくまれに、数秒間ほど反応がなくなることがありますが、仕様です。 模倣品にご注意下さい。 オリジナルはこちらではありません。 シンナーなどの有機溶剤は動作がおかしくなる原因になりますので、使用しないで下さい。また、東急不買さんを以下の場所でご使用にならないよう気を付けて下さい。 運動会 動物園 東急不買さんが故障かな?と思われる場合は以下のことを試してみて下さい。 黙って少し様子をみて下さい。 それで...
URL 2008/03/01(Sat)13:21:10
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
東急建設の上郷開発に地元議員が反対  HOME  イーホームズ藤田東吾氏、衆議院選への出馬記事

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]