林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
二子玉川ライズ住民訴訟控訴審準備書面(1)
4  争点5(4) 都市計画法7条の8の2違反(再開発地区計画)
(1) 再開発地区経過の目的規定に対する違反
ア 控訴理由書において,控訴人らは本件再開発事業が,再開発地区計画の目的を土地の「合理的かつ健全な高度利用」と「都市機能の更新」をはかることと定める都市再開発法7条の8の2第1項に違反するものと主張した。
 具体的には,本件再開発事業の次のような顕著な特徴点からして,公共的利益への貢献は極めて乏しく,むしろ公共的な要請とは逆行するものとなっていることを詳細に述べた。その骨格は以下の通りである。
 (特徴点1)超高層住宅を中核とする巨大な規模の事業であること
①経営リスクの大きさから,非営利的・公共的施設は自ずと制限される傾向が生ずること。現に本件事業における公共施設は,事業の成立に不可欠な道路等の他はきわめて貧弱であり,地域から望まれるような文化施設・福祉施設・教育施設・アフォーダブル住宅などのたぐいは皆無であるばかりか,建ぺい率の高さも異常であること。
②巨大開発を支える都市基盤,公共施設への負荷を増大させ,地域の生活環境に大きなマイナス要因となること。鉄道混雑問題も渋滞問題も何一つ対策はとられず,教育施設,福祉施設もないこと。
http://hayachikara.269g.net/article/15926836.html
CRE戦略力クレディール
http://hayachikara.blogspot.com/2011/04/blog-post_7681.html
CREdible
http://hayachikara.dtiblog.com/blog-entry-24.html
東急不動産係長が顧客に脅迫電話で逮捕
http://www51.tok2.com/home/hayariki/tokyu/cre.htm
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
二子玉川ライズ優先で世田谷区財政に歪み
JUGEMテーマ:東急リバブル東急不動産不買運動 二子玉川ライズ優先が世田谷区の財政構造を歪めていることが労働運動家の分析資料で明らかになった。世田谷区では道路や市街地再開発に多額の財政投入が行われている状況がある。2009年度時点では都市計画道路など「地域道路、交通ネットワークの構築」に209億8450万円、二子玉川ライズや下北沢など市街地再開発「世田谷のにぎわいアップ」に253億3550万円を、それぞれ4年間の実施計画期間に措置することが示されていた。「地域道路、交通ネットワークの構...
URL 2011/08/21(Sun)13:43:30
二子玉川ライズ優先で世田谷区財政に歪み
二子玉川ライズ優先が世田谷区の財政構造を歪めていることが労働運動家の分析資料で明らかになった。世田谷区では道路や市街地再開発に多額の財政投入が行われている状況がある。 2009年度時点では都市計画道路など「地域道路、交通ネットワークの構築」に209億8450万円、二子玉川ライズや下北沢など市街地再開発「世田谷のにぎわいアップ」に253億3550万円を、それぞれ4年間の実施計画期間に措置することが示されていた。 「地域道路、交通ネットワークの構築」については、当初51億700万円の予定が2009年...
URL 2011/08/24(Wed)22:40:18
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
地域の実情に即さない二子玉川ライズ  HOME  二子玉川ライズ住民訴訟:公害防止

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]