林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
住民反対運動が起きている高層マンション「二子玉川ライズ タワー&レジデンス」の広告文言は笑止である。「二子玉川ライズ タワー&レジデンス」は東急電鉄・東急不動産が事業者であるが、活発な住民反対運動が起きている(林田力「二子玉川東地区再開発を問う住民の会発足」JanJan 2008年12月3日)。
「二子玉川ライズ タワー&レジデンス」は「全1033邸の邸宅街区」とするが、マンションを邸宅と呼ぶことは片腹痛い。東急不動産は不利益事実を隠してアルス東陽町301号室を騙し売りしたため、消費者契約法に基づき売買契約を取り消された。イメージだけで消費者を惑わす不誠実な販売体質は不変である。
http://hayariki.seesaa.net/article/114628826.html
http://yaplog.jp/tokyufubai/archive/904
http://ameblo.jp/tokyufubai/entry-10215207242.html
http://d.hatena.ne.jp/tokyufubai/20090222
『閉塞時代に挑む』の感想
http://www.book.janjan.jp/0903/0903018537/1.php
民主党・小沢代表会見と記者クラブ制度の弱体化
http://www.222.co.jp/netnews/article.aspx?asn=35408
【テレビ評】「天地人」第9回、「謙信死す」、嘘の遺言
http://www.222.co.jp/netnews/article.aspx?asn=35211
東急リバブル、アルス東陽町301号室虚偽広告
http://hayariki.seesaa.net/article/115248481.html
http://www11.atwiki.jp/tokyufubai/pages/18.html
http://www.geocities.jp/shouhishahogo/livable/uls301.htm
アルス東陽町騙し売りによる東急リバブル東急不動産炎上
http://www11.atwiki.jp/tokyufubai/pages/17.html
東急リバブル、間取り図でも虚偽広告
http://news.ohmynews.co.jp/news/20080107/19381
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
二子玉川住民が再開発を意見交換2 林田力
 この活動は早稲田大学卯月研究室(卯月盛夫教授)の協力により進められ、今回の意見交換会でも早稲田大学芸術学校の奥村玄氏らが出席した。奥村氏は「再開発は周辺住民に大きな影響を受けるが、これまで再開発計画に地権者以外の住民の意見が反映されることはほとんどなかった。協議会の試みは大きな挑戦であり、日本社会に求められていることでもある。皆さんの願いをお手伝いしたい」と挨拶した。意見集約にはKJ法を活用した。住民は再開発への意見をポストイットに記入する。それを模造紙に貼り付けることで整理していった。  二子玉川東...
URL 2009/08/08(Sat)09:20:21
『東急不動産だまし売り裁判』パロディ
東急不動産消費者契約法違反訴訟を描いた林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』にパロディが登場した。題して『オバケのQ太郎...
URL 2009/08/08(Sat)18:26:47
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
SFCG破綻で東急不動産株価続落  HOME  中川財務相の失態と再チャレンジの呪縛(3)

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]