林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
井口寛二法律事務所(東京都千代田区神田駿河台)は天下り官僚の出身母体・農林水産省と随意契約を締結した。天下りを受け入れる見返りに企業が天下り官僚の出身官庁から受注する構図は建設業において強く批判されているところであるが、法律事務所にも同様の構図が見られることは驚きである。
井口寛二法律事務所は2002年(平成14年)10月1日に高木賢・元食糧庁長官をメンバーに迎えている。高木氏は農林省(当時)入省後、林野庁林政課長、農産園芸局長等を歴任。2001年1月5日に退職した。退職時年齢は57歳である。
高木氏の天下り後、井口寛二法律事務所は平成17年度農林水産省総合食料局所管事務に係る法律顧問の契約を随意契約で受注した。契約締結日は平成17年4月1日である。契約金額は252万円である。支出負担行為担当官は農林水産省総合食料局長・村上秀徳である。農林水産省は随意契約とした理由を「契約の性質又は目的が競争を許さないため(会計法第29条の3第4項)」とする。一方、点検結果は「見直しの余地あり」で、平成19年度から公募を実施するとした。
井口寛二法律事務所の井口寛二弁護士は桐蔭横浜大学法科大学院教授、トステム建材産業振興財団評議員を務める。井口寛二法律事務所の弁護士は東急不動産消費者契約法違反訴訟において東急不動産の代理人を受任した。これは消費者契約法(不利益事実不告知)による売買契約取消しにより、アルス東陽町301号室の売買代金返還が請求された訴訟である。
一審東京地裁平成18年8月30日判決は東急不動産に売買代金2870万円の支払いを命じた(東京地裁、平成17年(ワ)第3018号)。控訴審で東急不動産が3000万円を支払うことを骨子とする和解が成立した(平成18年(ネ)第4558号)。東急不動産代理人は一審が井口寛二、野村幸代、上嶋法雄、控訴審が井口寛二、野村幸代、森本香奈である。全員受任当時は井口寛二法律事務所に属した。
http://ameblo.jp/tokyufubai/entry-10030434810.html
http://tokyufubai.seesaa.net/article/38375942.html
http://korekore999.blog86.fc2.com/blog-entry-812.html
http://hatasaketen.cocolog-nifty.com/plog/2007/04/post_7f67.html
http://newsisnews.blog95.fc2.com/blog-entry-331.html
http://plaza.rakuten.co.jp/yuu1239/diary/200704130000
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
福島県、東急建設を談合事件で9ヶ月間指名停止
☆政治経済法律電網討論 http://www.geocities.jp/shouhishahogo/ 買ってはいけない東急リバブル・東急不動産 東急不動産・東急リバブル不買運動 ☆★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★☆ 福島県、東急建設を談合事件で9ヶ月間指名停止 福島..
URL 2007/05/10(Thu)21:38:22
東急リバブル東急不動産のアルス東陽町301号室騙し売り
by Seesaaショッピングスリミストハーブティー¥古来より、中国(東洋諸国を含む)及びヨーロッパ諸国で美容と健康に良いと愛飲されてきた天然野草数種類を、日本の最新技術によ.. 東急リバブル東急不動産のアルス東陽町301号室騙し売り事件は軽く知ってはいましたが、まさか..
URL 2007/05/11(Fri)21:40:33
東急田園都市沿線でひったくり相次ぐ
東急田園都市沿線(横浜市青葉区)で2007年5月9日夜、ひったくり(未遂含む)が五件相次いで発生した。発生場所が区内の東急田園都市線あざみ野〜たまプラーザ駅周辺の半径約一キロ圏内に集中し、いずれもオートバイやミニバイクを使った犯行である。 同日午後九時半ごろ、同区美しが丘四丁目の路上で、徒歩で帰宅途中の同区内在住の男子大学院生(23)が、後方から近づいてきた二人乗りのオートバイの男らに、手に持っていたバッグをひったくられた。 約四十五分後には約二キロ離れた同区あざみ野南三丁目の路上で、歩いていた同区内...
URL 2007/05/12(Sat)12:10:11
天下り規制強化に金融界逆行 財務省OB重用続々 9月の政府系トップが焦点 -RSS-
天下り規制強化に金融界逆行 財務省OB重用続々 9月の政府系トップが焦点(フジサンケイ ビジネスアイ)17日08:332007年5月17日、8:33:58
URL 2007/05/19(Sat)05:03:06
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
アルス恵比寿メイクスの苛め  HOME  残代金の支払いと引換えに所有権移転登記手続を

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]