林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
1 名前:東急リバブル不買 投稿日: 2007/03/08(木) 02:03:40
人の土地に勝手に入ってきたので苦情を言うと「隣接しているお宅の門が開いていたから入ってきた。
文句があるなら本部にでも言ってくれ」と言われた
本部に電話すると「藤沢の営業所から報告が来てないので分からない」の一点張り
「じゃあ本部で調べて今後どのようにするのか回答してくれ」と伝え本部の女性は「分かりました」と言ったのだが1か月たった今でも回答なし
この会社は社員一同モラルが無い
人生で一番大きな買い物をこんなふざけた会社ですることを私はお勧めしない
81 名前:リバブル不買 投稿日: 2009/02/05(木) 06:01:54
リバブルの店先に立つと、つばを吐きたくなります
地下鉄などで広告を見ると無性にイラつきます
これって異常デショウか?
753 名前:ブランズシティ守谷反対 :2009/02/08(日) 12:15:30 ID:sP5DDr4S
東急リバブルは悪徳業者じゃないか?
さわやかそうなコマーシャル流して
実態はこれか。東急グループもたたけば
ホコリがたくさん出そうだな。
http://hayariki.seesaa.net/article/113879769.html
映画「ポチの告白」が健闘
http://www.ohmylife.jp/life/art/ohmylife_taiken/712
お笑いタレント中傷とブログ炎上の相違
http://www.222.co.jp/netnews/article.aspx?asn=33563
 『デジタルネイティブ 次代を変える若者たちの肖像』の感想 林田力
http://www.book.janjan.jp/0902/0902087051/1.php
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
『東急不動産だまし売り裁判』読者層の意外性
 東急不動産消費者契約法違反訴訟アルス東陽町301号室事件を描いた『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』(林田力著、ロゴス社、2009年)の読者層について意外な調査結果が出た。楽天ブックスの「この商品に興味がある人は、こんな商品にも興味をもっています。」欄には以下の書籍が紹介される(2009年7月16日確認)。・蛇蔵、海野凪子『日本人の知らない日本語』・小林よしのり『日本を貶めた10人の売国政治家』・小林よしのり『天皇論』・蓮池薫『半島へ、ふたたび』・苫米地英人『一瞬で相手をオトす...
URL 2009/07/20(Mon)11:11:59
危機管理総論
「危機管理総論―求められる危機管理士像Ⅰ-」は学術社団日本安全保障・危機管理学会(JSSC)が主催する第1回クライシスマネージャー養成講座1日目(2009年7月10日)の1コマ目の講義である。講師は古市達郎・金沢工業大学危機管理研究室教授(元近畿公安調査局長)である..
URL 2009/07/20(Mon)12:39:40
明和地所が東急不動産を提訴
明和地所株式会社が東急不動産株式会社を東京地裁に提訴した(平成20年(ワ)第27302号違約金等事件)。東京地裁民事第37部に係属中である。2009年7月7日には口頭弁論が開かれた。東急不動産の不誠実さは消費者契約法違反訴訟アルス東陽町301号室事件で悪名高い。東京地裁...
URL 2009/07/21(Tue)07:51:34
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
Googleストリートビュー規制論への懸念  HOME  「ポチの告白」ぴあに林田力コメント

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]