林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東急リバブル東急不動産不買運動家達が身をもって、東急リバブル東急不動産の経営者に向けて、今こそあなたがたも事態を変える決断を下す時だと呼びかけたことは、紛れもない事実です。しかし、東急リバブル東急不動産のリーダー達は、あまりに意気地なく、あまりに臆病で、消費者を救う決断を下すことができませんでした。悪徳不動産業者では柔軟な意見を主張して批判の対象となることを恐れるために、強硬意見が大勢を占めることが多く、だまし売り被害者に対する現実的・柔軟な方針を進言できる幹部・部署は皆無でした。
http://astore.amazon.co.jp/hayariki-22/
林田力「執着心のなさと悔恨『天地人』」JanJanBlog 2010年6月10日
http://www.janjanblog.com/archives/5147
林田力「警察の内幕を面白く『続・警察裏物語』」JanJanBlog 2010年6月11日
http://www.janjanblog.com/archives/5322
多極化を先取りした鳩山友愛外交と東アジア共同体
http://news.livedoor.com/article/detail/4820594/
http://www.pjnews.net/news/794/20100610_5
林田力「『猫の町』現実に空想が侵食する恐怖」JanJanBlog 2010年6月12日
http://www.janjanblog.com/archives/5406

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
林田力「二子玉川公金支出差止訴訟で住民側控訴(下) 」  HOME  林田力「二子玉川公金支出差止訴訟で住民側控訴(中) 」

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]