林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
アルス東陽町のセールスポイント「緑道(注:洲崎川緑動公園)に隣接するため、眺望・採光が良好!」「全戸角住戸!2面以上の開口・採光を確保!」「奥まっていて静か」
ところが、隣地建て替えによって「日中でも、深夜のように一面が真っ暗になってしまった」(訴状)。緑道公園も望めなくなった。通風が悪化したことから冬には結露が大発生し、窓のサッシが水溜りになり、溢れて流れ出てくるほどになった。
●東急リバブル東急不動産の不誠実な対応
担当者の頻繁な交代、居留守、たらい回し
担当者が提示した電話番号は虚偽だった(後に東急不動産提出証拠から判明):こちらから電話をかけても通じない筈である
担当者は一人しかいないと虚偽説明:その担当者は実はマンション建設に無関係な人物
→売ったら売りっぱなしで、購入者に泣き寝入りを迫る
●東急不動産の虚偽証拠
カタログから都合の悪いページを除外(31頁)
国土交通省に提出した報告書を改ざん(33頁)
販売時に原告に渡したものとは異なる図面集(36頁)
http://hayariki.seesaa.net/article/140168294.html
http://yaplog.jp/tokyufubai/archive/1153
http://d.hatena.ne.jp/tokyufubai/20100207
ショッピング
http://sky.geocities.jp/hayariki4/k/shop.htm
東急不動産だまし売り裁判発表資料
http://sky.geocities.jp/hayariki4/hayariki7.htm
アトラス・渡辺代表 東急物件の構造設計 2007/03/20
http://www.news.janjan.jp/living/0703/0703181916/1.php
東急コミュニティーがマンション管理人を営業活動に"流用" 2007/03/23
http://www.news.janjan.jp/business/0703/0703212123/1.php

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
東急不動産だまし売り裁判購入編(27)林田力
JUGEMテーマ:東急リバブル東急不動産不買運動 新しい担当者を自称する人物からの接触は一週間後になされた。東急不動産の大島と名乗る人物から10月6日、原告の携帯電話の留守電に新たに担当者になった旨の連絡が入る。大島なる人物とは原告は購入契約から現在まで一度も会ったこともなく、書面でやり取りしたこともなかった。 留守電に一方的に担当者と通告してきた大島の非礼と強引さには不快感を覚えた。まともな会社ならば担当者が変われば前任担当者が後任担当者を紹介するための挨拶をすることが普通である。その夜はこの先を思...
URL 2010/09/18(Sat)12:00:12
弁護士の不適切な削除要求で被害拡大(4・終)
【PJニュース 2010年9月14日】仮処分は危機に瀕している権利を保全するために暫定的・仮定的に行われる処分である。たとえば名誉を著しく毀損する書き込みに対し、削除を求める権利がある。しかし、裁判で権利が認められるまでには時間がかかる。その間に問題の書き込みは多くの人の目に触れる可能性がある。そこで仮処分によって暫定的に権利を保全する。
URL 2010/09/19(Sun)18:40:16
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
東急リバブル・東急不動産の購入トラブル  HOME  東急不動産だまし売り裁判レジュメ

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]