林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
本記事は東急不動産だまし売り裁判そのものではなく、東急不動産だまし売り裁判を報告して、まちづくりや住宅のあり方について考えたという記事です。同じことの繰り返しではありません。
東急不動産だまし売り裁判から「分譲マンション購入自体が消費者にとって大きなリスクであり、消費者を必ずしも幸せにするものではないのではないかとの議論」にまで進んだことに意義があります。日経ビジネスも産業側の視点ですが、新築分譲ビジネスの行き詰まりを特集しています。その意味でも分譲マンションというあり方を否定する議論が研究会でなされたことは非常にタイムリーです。コメント欄では、だまし売り裁判という既に確定した事実を蒸し返して原告への中傷が繰り返されるだけで、上記点について言及がなされないことは残念です。
コメント欄では企業の世論誘導が露見して認識されて裏目に出てしまうことがあると指摘されました。だまし売り被害者も同じです。折角、心機一転して新しいことを始めようとしても、勝訴判決が出たという事実を否定し、原告を「嘘つき」と誹謗中傷する人間が存在するならば話は別です。しかもコメント欄では東急不動産との疑惑まで指摘されました。このような状況では問題意識を持ち続け、分譲マンションの矛盾に迫ることが正解になります。
http://hayariki.seesaa.net/article/141118860.html
東急不動産東急リバブル不買運動
http://www.geocities.ws/toshibafubai3/
『東急不動産だまし売り裁判』新聞 映画・ゲーム
http://sky.geocities.jp/hayariki4/k/movie.htm
天地人
http://sky.geocities.jp/hayariki4/k/tenchi.htm
『東急不動産だまし売り裁判』新聞 アニメ・漫画
http://sky.geocities.jp/hayariki4/k/anime.htm
『東急不動産だまし売り裁判』新聞 漫画・コミック
http://sky.geocities.jp/hayariki4/k/anime3.htm

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
東急リバブル東急不動産は呪われた企業
JUGEMテーマ:東急リバブル東急不動産不買運動 「聞いたか。東急リバブル・東急不動産には本当に腹が立つ」「大企業でありながら、大企業の信用を武器に、消費者に屑物件をだまし売りしてボロ儲けする。許せないな」「最近では、地上げブローカーを使って良からぬ噂を流しては、だまし売り被害者に圧力をかけているらしい」「ゴキブリ以下の豚野郎とは、このことだよな」「大企業が財力にモノを言わせて消費者を黙らせようという考えに至ると、ロクなことはない。昔から同じさ。最後には革命などで叩き出され、惨殺される。...
URL 2010/10/06(Wed)22:13:57
東急不動産の曇りガラスの疑惑
JUGEMテーマ:東急リバブル東急不動産不買運動 「アルスのDタイプでは3階までが曇りガラスで4階以降が透明ガラスとなっています。これは東急不動産が、3階建てへの建替えを事前に知っていたことを裏付けます」「会社の判断で、隣地が建つとしても3階建てまでだろうとの推測に基づき、決定した」「判断する時点では隣地所有者から3階建てに建替えたいとの話を聞いていたのではないですか。それとも隣地所有者からの話を聞いていない人が判断したのですか」「聞いていた」「それならば、曇りガラスにした判断は隣地所有...
URL 2010/10/07(Thu)23:05:51
弁護士の粗末な交渉で泥沼相続紛争(上)
【PJニュース 2010年10月7日】弁護士の交渉の杜撰さに起因して、泥沼に陥った相続紛争の事例を紹介する。被相続人が2007年に亡くなり、配偶者は既に他界しているため、被相続人の財産は三人の子どもが相続することになった。長男(被告)・長女(原告)・次女である。
URL 2010/10/08(Fri)16:41:18
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
意匠設計と構造設計  HOME  東急電鉄・あざみ野三規庭の失敗

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]