林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』(ロゴス社)のlivedoor BOOKS「この商品を買った人は、こんな商品も買っています」欄には軽めの書籍が並ぶ(2010年3月14日)。『この世界の片隅に』『ちはやふる』『夜桜四重奏』『大奥』『夕凪の街 桜の国』『バカとテストと召喚獣』『とある魔術の禁書目録』『誰とでも15分以上会話がとぎれない!話し方66のルール』である。
不動産トラブルや裁判がテーマとなると固めの印象を与えるが、東急不動産だまし売り裁判は弁論準備手続など裁判のやり取りを会話で再現した。複雑な裁判事件を会話中心で展開させたことは一つの挑戦であった。それが読者層を広げる効果を生み出している。
http://hayariki.seesaa.net/article/143956238.html
金銭着服事件発表の東急コミュニティーでは文書流出も
http://www.janjannews.jp/archives/2896250.html
環境問題と東西の思想の違う点
http://www.pjnews.net/news/794/20100316_8
http://news.livedoor.com/article/detail/4663077/
プライベートブランドの明暗
http://www.janjannews.jp/archives/2904085.html
労働組合の政治活動について考える
http://www.pjnews.net/news/794/20100317_6
http://news.livedoor.com/article/detail/4665446/
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
法治国家では許されない東急不動産
JUGEMテーマ:東急リバブル東急不動産不買運動東急不動産は東急不動産だまし売り裁判を長引かせたい一心で時間稼ぎを繰り返した。東急不動産の主張は全て独自の見解に基づいて一方的に決定し、強弁することにより従わせるものであり、法治国家の下では断じて許されない行為である。林田力「『龍馬伝』完結、民主主義を求めた龍馬の志」リアルライブ2010年11月30日http://npn.co.jp/article/detail/69093482/
URL 2010/12/01(Wed)20:25:47
東急電鉄対ニュータウン管理組合訴訟判決に住民失望=静岡(上)
【PJニュース 2010年12月2日】東京急行電鉄(東急電鉄)と東急系列のファイブハンドレッドクラブが千福ニュータウン団地施設管理組合(静岡県裾野市千福が丘)に対し、債務不存在の確認を求めた訴訟の判決が静岡地方裁判所沼津支部3号法廷で2010年11月29日に言い渡された。多くのニュータウン住民が傍聴に集まり、傍聴席は満席となったが、判決内容は住民にとって意外なものであった。
URL 2010/12/03(Fri)23:34:18
東急電鉄対ニュータウン管理組合訴訟判決に住民失望=静岡(上)
【PJニュース 2010年12月2日】東京急行電鉄(東急電鉄)と東急系列のファイブハンドレッドクラブが千福ニュータウン団地施設管理組合(静岡県裾野市千福が丘)に対し、債務不存在の確認を求めた訴訟の判決が静岡地方裁判所沼津支部3号法廷で2010年11月29日に言い渡された。多くのニュータウン住民が傍聴に集まり、傍聴席は満席となったが、判決内容は住民にとって意外なものであった。
URL 2010/12/03(Fri)23:35:43
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
東急ストアはPBの混乱で売り上げ低迷  HOME  『東急不動産だまし売り裁判』への賛辞

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]