林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
青田売りにおいて消費者の判断材料となるものはモデルルームである。図面やパンフレットもあるが、三次元で確認できるものはモデルルームしかない。しかし東急不動産の新築マンションではモデルルームも信用できない。東急不動産がモデルルームを複数物件で使い回しているためである。即ち東急不動産物件のモデルルームは購入者が検討する物件とは別の物件のもので、検討している物件とは別物である可能性がある。モデルルームの使い回しは物件毎にモデルルームを設営する場合と比べ、コストを削減できる。モデルルームのコストを削減する手法は耐震強度偽装物件の建築主のヒューザーも採用していた。
東急不動産はブランズ大和八木(橿原市内膳町、近鉄大阪線桜井駅最寄)とブランズ桜井(桜井市大字谷、近鉄大阪線大和八木駅最寄)でモデルルームを使い回している。両物件は共に東急不動産ブランズマンションギャラリーを販売拠点とする(近鉄大阪線大和八木駅最寄)。モデルルームは東急不動産ブランズマンションギャラリー内にあり、両物件共通で、ブランズ桜井の間取りになっている。
クオリア門前仲町(東京メトロ東西線門前仲町駅最寄)とアルス東陽町(東京メトロ東西線木場駅最寄)でもモデルルームを使い回した。両物件は東急門前仲町マンションギャラリー(旧クオリア門前仲町マンションギャラリー)を販売拠点とする(東京メトロ東西線門前仲町駅最寄)。モデルルームは東急門前仲町マンションギャラリー内にあり、両物件共通で、クオリア門前仲町の仕様であった。
http://www.geocities.jp/shouhishahogo/branz2.htm
http://tokyufubai.seesaa.net/article/29372309.html
http://tokyufubai.seesaa.net/article/29560048.html
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
東急不動産、和解案を期日前夜に送付
☆政治経済法律電網討論 http://www.geocities.jp/shouhishahogo/ 買ってはいけない東急リバブル・東急不動産 東急不動産・東急リバブル不買運動 ☆★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★☆ 東急不動産消費者契約法違反訴訟において東急不動産は..
URL 2006/12/26(Tue)23:16:03
硫黄島からの手紙
東急リバブル東急不動産従業員は、下らない総括をしている暇があるなら、「硫黄島からの手紙」の映画でも見て、心を清めてきたらどうか。散っていった英霊達は、日本人の中に東急リバブル東急不動産従業員のような情けない蛆虫がいることを嘆いているだろう。 http://tokyufubai.
URL 2006/12/26(Tue)23:19:33
東急不動産、あすみが丘買戻しで73億円の特別損失
☆政治経済法律電網討論 http://www.geocities.jp/shouhishahogo/ 買ってはいけない東急リバブル・東急不動産 東急不動産・東急リバブル不買運動 ☆★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★☆ 東急不動産は1998年8月25日付売買契約で財団..
URL 2006/12/27(Wed)21:41:07
ブランズ本郷台と横浜レジデンス
ブランズ本郷台建設地は新築マンション「横浜レジデンス」に隣接しており、横浜レジデンス住人はブランズ本郷台建設により、多大な影響を受ける。窓からの目の前の景色が東急不動産のグロテスクなマンションになる住戸もある。 しかし横浜レジデンス購入者がブランズ本郷台計画を
URL 2006/12/27(Wed)22:01:59
東急不動産、OPA株式取得を即座に否定
東急不動産はメディアで報道されたダイエーグループのOPA(オーパ、東京・江東)株式取得を即座に否定した。「本日、一部報道機関より、当社が、株式会社OPAの株式を取得する報道がなされましたが、何ら決定した事実はございません」とする(東急不動産株式会社「本日の一部報道について」平成18年12月19日)。 OPAはファッション専門店ビル事業で東急不動産が全株式の4割以上を買い取る方向で最終調整中と報道された(「東急不動産と丸紅、ダイエーのビル事業買収」日本経済新聞2006年12月19日)。若い女性らに人気の専...
URL 2006/12/27(Wed)22:14:29
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
【裁判】「隅田川花火見えない」で損害賠償  HOME  渋谷再開発の重圧で東急電鉄にM&A浮上

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]