林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
東急不動産消費者契約法違反訴訟(東京地裁平成18年8月30日判決、平成17年(ワ)3018号)についてのMyNewsJapan記事では東急不動産のマンション購入者への悪質な嫌がらせの数々を紹介した(佐藤裕一「東急不動産で買ってはいけない 被害者が語る「騙し売り」の手口」MyNewsJapan 2009年9月3日)。
東急不動産は購入者(原告)へのアフターサービス提供を拒否し、東急不動産代理人の井口寛二弁護士は公開法廷で争点とは無関係な購入者の年収を暴露した。マンション建設地を地上げし、東急不動産のために近隣対策を行った地上げブローカー(井田真介)は東急リバブル・東急不動産でなければ知り得ない個人情報を握り、嫌がらせを行った。「ワナに落ちた者をグループで襲う」との小見出しが説得力を持つ記事である。
http://www.mynewsjapan.com/reports/1101
http://hayariki.seesaa.net/article/127828266.html
http://d.hatena.ne.jp/tokyufubai/20090913
【映画】『20世紀少年 <第2章> 』全体主義の怖さ
http://netnews.222.co.jp/netnews/netnews.php/articles/detail/SN/33017
「天地人」第36回、「史上最大の密約」
http://netnews.222.co.jp/netnews.php/articles/detail/SN/40532
http://plaza.rakuten.co.jp/tokyufubai/diary/200909060001/
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
弁護士法人アヴァンセ・リーガルグループから削除要請
弁護士法人アヴァンセ・リーガルグループから下記記事内の文章に対し、削除請求が来ましたので、諸事情を察し、快く指摘箇所を削除しました。(w 松木隆佳が知らないだけ http://hayariki2.seesaa.net/article/137593047.html 吉成安友の名前に「弁護士片山雅也之印」 http:/..
URL 2010/01/24(Sun)19:07:47
FW:乙79は吉成安友の作文
被告は吉成安友の作文(乙79)が訴外Mの署名・押印があることをもって、「乙79が訴外Mの作成によるものでないかのような主張をしても全く無意味」と決め付ける(被告準備書面(5)7頁)。 ここには被告の「虚偽でも捏造でも文書を揃えて裁判に勝てばいい」という反倫理..
URL 2010/01/24(Sun)21:34:55
東急リアル・エステートの菱進原宿ビルは失敗
JUGEMテーマ:東急リバブル東急不動産不買運動 東急リアル・エステート投資法人は菱進原宿ビル(渋谷区神宮前6丁目)売却で72億円の損失が発生した。東急リアル・エステートは2009年12月に同ビルを日本プライムリアルティ投資法人に84億円で売却した。同ビルは取得後に評価額が大幅に低下していた(「【売買】東急リアル・エステート投資法人が菱進原宿ビルを売却」日経不動産マーケット情報2009年12月25日)。菱進原宿ビルは東急が得意とする筈の渋谷と原宿の間にある店舗兼オフィスビルである。不動産...
URL 2010/01/26(Tue)21:06:44
東急観光(現トップツアー)の労使紛争
東急観光(現トップツアー)の労使紛争は国会でも取り上げられた。 衆議院厚生労働委員会(2005年3月30日)における御法川信英議員(自由民主...
URL 2010/01/27(Wed)20:55:29
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
「天地人」第36回、「史上最大の密約」  HOME  東急不動産で買ってはいけない記事反響

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]