林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
東急不動産の欠陥マンションについての記事がオーマイニュースに掲載されました(林田力「マンション欠陥施工に対する東急不動産の呆れた説明」オーマイニュース2007年7月30日)。特定部分のみ排水通気管の口径が細いという欠陥施工を取り上げています。口径が細いために住民は排水時のゴボゴボ騒音に悩まされ続けました。
施工は株式会社ピーエス三菱東京建築支店、設計監理は株式会社昇建築設計事務所(金井照彦代表)の竹内久・一級建築士が行いました。排水通気管の口径を細くすることは設計とは異なる内容で、ピーエス三菱が「施工が難しい」という理由で勝手に細い管に替えたものです。「難しい」という理由で要件を無視して、自社にとって楽な方法で施工するピーエス三菱の神経には呆れます。八王子公団欠陥マンション(ベルコリーヌ南大沢)の施工者らしい体質です。
一方、昇建築設計事務所も設計通りに施工されていないことに対し、是正していない点で監理を怠っています。両社共に責任があるのに責任をなすりあっています。記事は「ピーエス三菱も昇建築設計事務所も、共に責任を有耶無耶にしているが、両社に責任があることを示している。それを悪びれずに、平然と「アルス」管理組合宛ての文書で書く、東急不動産の神経にも驚きである」と結んでいます。
http://ameblo.jp/tokyufubai/entry-10042212124.html
http://www.ohmynews.co.jp/news/20070626/12551
東急バスが渋谷で女性をひき殺す
http://ameblo.jp/tokyufubai/entry-10041837750.html
http://www.geocities.jp/shouhishahogo/chikan.htm
http://ameblo.jp/tokyufubai/entry-10041739796.html
マンション欠陥施工に対する東急不動産の呆れた説明
http://m.ohmynews.co.jp/news/20070626/12551
東急リバブル08年第1四半期は利益半減
http://ameblo.jp/tokyufubai/entry-10042102589.html
http://wanwanmeron.cocolog-nifty.com/wan/2007/08/post_84fd.html

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
歴代FX商材最高の『A』評価を!★ E-BOOK白書より
有名大学教授・弁護士・有識者が★BIG BANG FXに歴代FX商材最高の『A』評価を!★
URL 2007/08/10(Fri)20:23:47
【即壊中国産】DELL被害者の会【サポート最低】Part2
自作派の私には、たとえバイオでも、プリインストールされてあるソフトが 多く、立ち上がりが非常に遅いのが分かっていた。 そこで狙うは、通販メーカーの、ほとんどよけいなソフトが入っていないや つであった。 数社候補を絞ったが、DELLが安く、機械自体の評判も悪くな
URL 2007/09/17(Mon)17:24:21
東急不動産ら工事協定協議を一方的に拒否
東急不動産、清水建設は周辺住民に多大な迷惑をかけているブランズシティ守谷建設工事の工事協定協議を2007年9月15日頃行うとしていたが、数日前に一方的に拒否した。守谷の空を守る会は「今までもメールによる一方的なやり取りのみで逃げてきたが、工事協定を結びたくない
URL 2007/09/18(Tue)20:18:28
東急不動産ブランズシティ守谷の不人気
反対運動が起きている東急不動産ブランズシティ守谷は不人気と指摘されている。内覧会も寒すぎる集客状況で、盛り上がっていない。駅から徒歩5分(実際はもっとかかる)の駅前とは言い難いところで、周りに10階を越えるような建物はほとんどなく、かといって関東平野の真ん..
URL 2007/09/18(Tue)20:55:03
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
林田力「マンション欠陥施工に対する東急不動産の呆れた説明」  HOME  東急不動産とイスラエル記事評価読者への御礼

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]