林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

☆政治経済法律電網討論
http://www.geocities.jp/shouhishahogo/
買ってはいけない東急リバブル・東急不動産
東急不動産・東急リバブル不買運動
☆★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★☆

東急不動産はヒューザー以下
アトラス設計の渡辺朋幸代表のような一級建築士資格を持たない無資格の人間が構造設計を行うことは重大な問題がある。構造設計は人命に関わる設計分野である。イーホームズ藤田東吾社長の言葉を借りれば構造という命に関わる設計分野を無資格の渡辺氏が行うことは決して誉められることではない。無資格の渡辺氏に構造設計させる元請け設計の昇建築設計事務所や建築主の東急不動産も誉められるものではない。むしろ東急不動産のマンションに対する信用を貶める事実である。
確かに建築確認制度は一人の設計者が意匠も構造も設備も担当することを想定して制度設計された。しかし分業化されているのが現状である。意匠の専門家には構造計算をチェックのノウハウがないことが多い。意匠専門の一級建築士・井本雄司氏は「計算内容までは見ない」と言う(「耐震偽造 1級建築士、その実態 分業進み収入格差」毎日新聞2005年12月7日)。
施工結果報告書において設計者欄とは別に構造設計者欄を設けているのも分業の実情を反映したものである。人命に関わる構造設計の重要性に鑑み、構造設計者を明確にすることを求めている。それ故、姉歯秀次元一級建築士がそうであったように、構造設計を下請けする場合も資格ある一級建築士が担当することが基本である。経済設計を追及したヒューザーや木村建設でさえ、下請けの構造設計者には一級建築士を起用した。構造計算書には直接名前が出ないからといって無資格者を使って安く上げようとまでは考えなかった。即ち東急不動産はヒューザー以下のデベロッパーである。
http://tokyufubai.web.fc2.com/atlas.htm
http://hedo.at.infoseek.co.jp/b/atlas.htm

━[ INFO ]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●このマガジンをそのまま転送されるのは自由です。
http://www.geocities.com/tokyufubai/
http://www.geocities.com/toshibafubai3/
http://rain.prohosting.com/~rain7/
http://homepage2.nifty.com/tokyufubai/
東急リバブル東急不動産被害者の会
http://tokyufubai.jugem.jp
東急不動産東急リバブル不買宣言
http://ameblo.jp/tokyufubai/
東急不動産東急リバブル不買と耐震強度偽装
http://yaplog.jp/tokyufubai/
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/shouhishahogo
http://blog.goo.ne.jp/hedo
http://tokyufubai.exblog.jp/
∽…  最後までお読みいただき、ありがとうございました! …∽

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
無資格者による構造設計で問題続出
無資格者による構造設計は各地で問題になっている。耐震強度不足が明らかになった分譲マンション「セントレジアス鶴見」(横浜市鶴見区)の構造計算は、田中テル也構造計画研究所に所属する建築士資格のない従業員が行い、建築士のチェックも受けていなかった。セントレジアス鶴見
URL 2006/11/07(Tue)23:55:11
イーホームズ藤田東吾社長、アトラス設計渡辺朋幸の違法性を説明
(2006年11月10日) アトラスの渡辺氏が無資格であることの違法性を、朝日新聞の記者(現在、耐震偽装事件を担当する方)から質問を受けたので、以下に条文を明記し、説明致します。 建築基準法第2条(用語の定義)第一項10号に「設計」の言葉の定義があります↓ 「10.設計 建築士法(昭和25年法律第202号)第2条第9項に規定する設計をいう。」 では、建築士法第2条には、↓ 「定義)第2条 この法律で「建築士」とは、一級建築士、二級建築士及び木造建築士をいう。」 ということなので、...
URL 2006/11/11(Sat)11:25:15
【新宿余丁町計画】東急不動産の不誠実な交渉姿勢
☆政治経済法律電網討論 http://www.geocities.jp/shouhishahogo/ 買ってはいけない東急リバブル・東急不動産 東急不動産・東急リバブル不買運動 ☆★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★☆ 新宿余丁町計画についての東急不動産の東急不動産の
URL 2006/11/11(Sat)16:35:40
江東区、東急不動産物件の構造設計者に不審感
東京都江東区は東急不動産物件「アルス東陽町」の構造設計者に不審感を表明した。無資格のアトラス設計・渡辺朋幸代表が東急不動産物件「アルス東陽町」の構造計算者である件につき、江東区都市整備部建築課構造係の稲岡氏から居住者に回
URL 2006/11/11(Sat)16:36:32
【新宿余丁町計画】東急不動産の脅し
東急不動産は「我々と合意できないと、もっと酷い業者に土地を売り渡すかもしれない。そうしたらこんな調停などは無しで、勝手に建てるだろう。そういう業者はいっぱいいますから。」と、脅しめいた発言をした。住民側は「これは立派な脅迫になるのでは?言うこと聞かないと(事業計画を失敗させると)、腹いせにわざわざ悪徳業者に売るとでもいうのでしょうか」と憤る。しかし東急不動産の悪質さは群を抜いている。東急不動産よりも悪質な業者を探すのは困難である。 そもそもトラブルなくマンション建築計画を承継することは非常に困難である。ま...
URL 2006/11/11(Sat)16:45:56
アトラス設計、ロータリーパレス取手を設計監理
有限会社アトラス設計は新築マンション「ロータリーパレス取手」(茨城県取手市井野台三丁目)を設計監理する。ロータリーパレス取手の売主は株式会社総和地所である。竣工予定 は2007年1月下旬とする。建築確認は株式会社東日本住宅評価センターが下ろした(第東日本-05-06-0129号、平成17年11月29日付)。東日本住宅評価センターはグランドステージ船橋海神の耐震強度偽装を見逃した検査機関である。 ロータリーパレス取手は元々、株式会社下河辺建築設計事務所が設計監理であった。下河辺建築設計事務所は姉歯秀次元一...
URL 2006/11/11(Sat)21:45:38
江東区、東急不動産物件の構造設計者に不審感
東京都江東区は東急不動産物件「アルス東陽町」の構造設計者に不審感を表明した。無資格のアトラス設計・渡辺朋幸代表が東急不動産物件「アルス東陽町」の構造計算者である件につき、江東区都市整備部建築課構造係の稲岡氏から居住者に回答が出された(2006年11月6日)。 江東区はアルスの構造設計者はアトラス設計・渡辺朋幸ではなく、竹内久・一級建築士でなければならないとする。しかし実際にアルスの構造設計を行ったことは無資格の渡辺朋幸である。これは株式会社昇建築設計事務所自身が認めていることである。江東区の問い合わせに...
URL 2006/11/12(Sun)14:03:34
木皿裕之弁護士の暗躍を指摘
東急リバブル、アルス東陽町で虚偽広告 http://tokyufubai.web.fc2.com/livable/livable2.htm ジャーナリストの柳原滋雄氏は木皿裕之弁護士の暗躍を指摘した。木皿裕之弁護士は妙観講元信徒による盗聴事件では盗聴を実際に行った調査会社「株式会社帝国リサーチ」の代理人を..
URL 2007/08/27(Mon)19:18:07
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
イーホームズ藤田東吾社長の告発  HOME  無資格のアトラス設計・渡辺朋幸が工事監理

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]