林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
東急不動産株式会社、NTT土地開発株式会社、JFE土地開発株式会社のマンション「ジェントリーハウス品川大井」(東京都品川区)は建設反対運動を起こされた。ジェントリーハウス品川大井は14階建て約300戸の巨大要塞型マンションである。 
反対運動は地元商店街が中心となり、建設地周辺には反対看板が掲げられた。「伊藤公が愛した大井を踏みにじる東急不動産」「購買者と近隣者を食い物にする東急G戦略に騙されないで」「近隣迷惑マンション、紛争中」などと書かれている。反対運動は広範に支持され、現場から二、三ブロック離れた場所にも反対運動のポスターが掲示されている。反対派住民は建築確認処分の取消しを求め、審査請求を行った(2003年8月7日)。 
建設地は伊藤博文別邸跡地で、株式会社ニコンの広々としたテニスコートや体育館、「椎・楠・公孫樹等の木々の杜」であった。しかしマンション建設により、品川区との事前協定では保存する予定であった樹齢100余年の椎を含め、ほとんどの樹木が伐採された。一階はほとんど地下である。そのため採光は期待できない。砂埃やゴミが風でたくさん落ちてくる可能性がある。
http://ameblo.jp/tokyufubai/entry-10038197899.html
http://www.geocities.jp/shouhishahogo/qualia2.htm
http://reflight.exblog.jp/5763101
http://plaza.rakuten.co.jp/kamehome/diary/200706180000
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
【ビリーズブートキャンプ!7日間集中ダイエット!】
話題のビリーズブートキャンプに大注目!ビリーブートキャンプ!いまや爆発的なフィバー振りで巷を賑わせているダイエットプログラム。ビリーのお茶目なキャ...
URL 2007/07/21(Sat)00:21:39
優香◇熱愛発覚! KAT-TUN中丸以外になんと本命イケメン男性が・・・【画像】
これまで妻夫木聡、V6の岡田准一、DA PUMPのISSAなど、イケメン芸能人と浮名を流してきた恋多き女・優香(26)に熱愛発覚とのウワサが。⇒続き 本命イケメン男性とは・・・!? 今回のお相手はKAT-TUNの中丸雄一(23)。グループでもほとんど目立たない彼だが、女性には尽くすタイプ。そんな彼の優しさに優香の方がメロメロなんだとか。今年3月から交際をスタートした2人は、既にお互いの家を行き来する仲で、優香と付き合いのある芸人達の間で、2人の仲の良さは有名だという>>>
URL 2007/07/25(Wed)19:02:24
東急不動産ブランズシティ守谷は悪質
東急不動産ブランズシティ守谷は悪質である。守谷ではマンション建設トラブルは新守谷駅そばのマンション問題が有名だが、そこでは結果的にはマンションは建たず、パチンコ屋になった。それ以外には、どれも問題発生には至っていない。ブランズシティ守谷反対運動は、住民を..
URL 2007/08/28(Tue)21:47:00
佐藤信秋と沓掛哲男
佐藤信秋は姉歯秀次らによる耐震強度偽装事件発表時の国土交通事務次官であった。藤田東吾イーホームズ社長は「国民を犠牲にした耐震偽装事件について、「嘘」の発表をした」と佐藤信秋を強く批判する。 沓掛哲男・元参議院議員の姪の夫でもある。沓掛哲男は石川県金沢市出身であ
URL 2007/08/29(Wed)20:53:40
東急不動産ブランズ八王子狭間周辺環境の貧弱
ブランズ八王子狭間のイラストと実際の周辺環境は雲泥の差である。マンション入口前の道路幅が狭く、通る車が危険である。大人でも怖いので、子供には危険が大きい。周辺には店舗の他に東京工業高等専門学校もあるため、静穏な住環境とは程遠いことが予想される。北隣の駐車
URL 2007/08/29(Wed)21:02:10
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
東急不動産消費者契約法違反訴訟とミートホープ  HOME  東急リアル・エステート投資法人、スパ爆発で株価下落

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]