林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
東急不動産ブランズシティ守谷の宣伝文句が不誠実であると批判されている。ブランズシティ守谷のPR誌「守谷Press32」の特集記事「働くママさんcheck!守谷はホントに住みやすい街ですか?」には「当マンションにはプライベートガーデンがありセキュリティがしっかりしているので安心して子供を遊ばせることが出来る」との文章がある。
これは欺瞞的である。守谷市は慢性的に保育園・幼稚園が不足している。ブランズシティ守谷によって無計画に人口が増えれば待機児童の一層の増大が予想される。若夫婦が共働きでローン返済という計画は困難を極めることが予想される。ただでさえ高層マンションは子どもの発育に悪影響を及ぼすとの指摘もある。顧客に不利益な情報は伝えず、こぎれいな庭のパースでごまかす。
東急不動産はアルス横浜台町、アルス東陽町、東急ドエル・アルス南砂サルーテにおいて不都合な事実を説明せずに問題物件を販売したとしてトラブルになった。裁判にまでなり、敗訴判決も出ている。東急不動産は無反省にも騙し売り企業体質を続けている。
http://tokyufubai.269g.net/article/5294191.html
http://yaplog.jp/tokyufubai/archive/472
http://ameblo.jp/tokyufubai/entry-10040505016.html
http://tokyufubai.seesaa.net/article/54922126.html
デルDELLのパソコン炎上
http://ameblo.jp/tokyufubai/entry-10046679138.html
カイロプラクティック
http://tokyufubai.seesaa.net/category/3891543-1.html
http://ameblo.jp/tokyufubai/theme-10004459585.html
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
東急大井町線、ドアを開閉させながら駅出発
東京都目黒区の東急大井町線緑が丘駅で2007年12月20日午後10時10分頃、二子玉川発大井町行き普通電車が、出発時にドアを開閉させながら約1メートル進み、非常ブレーキをかけて停車した(「ドア開閉させながら駅出発 東急大井町線」産経新聞2007.12.21)。 http://www.geocities
URL 2007/12/22(Sat)15:31:27
東急目黒線武蔵小山駅周辺で薬物密売
東急目黒線武蔵小山駅周辺で薬物密売が行われていた。警視庁はイラン出身でニュージーランド国籍のホセイン・ラハマティ容疑者(31)=東京都品川区小山台1丁目=と兄のイラン人らの売人グループ5人、客の男女19人を覚せい剤取締法違反などの疑いで逮捕した。渋谷など..
URL 2007/12/22(Sat)15:51:54
勝ち組No1エリアって今後は豊洲になるの?9
by Seesaaショッピングピッキング防止【防犯ブザー】¥ 勝ち組が豊洲に資産を保有するのではない 豊洲に資産を保有したものが勝ち組なのだ http://tokyufubai.seesaa.net/ http://ameblo.jp/tokyufubai/ 勝ち組No1エリアって今後は豊洲になるの?8 http://money4.2ch.net/..
URL 2007/12/22(Sat)17:00:34
欧州議会が従軍慰安婦決議採択
欧州連合(EU)欧州議会が採択した従軍慰安婦決議の要旨は次の通り。  ▽事実認定など  一、第2次大戦終戦まで日本政府は軍に対する性的労働のため、慰安婦徴用に関与。  一...
URL 2007/12/22(Sat)17:14:22
東急不動産ブランズシティ守谷の侵略性
東急不動産・東急電鉄らのブランズシティ守谷(ハッピー守谷)建設は守谷市の景観・住環境に対する侵略行為である。東急側も自らを侵略者を気取っている。インターネット掲示板では東急の近隣対策業者でないかと指摘された人物から、ブランズシティ守谷の建築紛争について「フィリップ王戦争のような状況は望まない」と指摘した。 フィリップ王戦争は1675年、白人のアメリカ入植当時に白人入植者とネイティブアメリカン(インディアン)諸部族との間で起きた戦争である。この戦争では白人入植者が勝利し、ネイティブアメリカンの酋長の...
URL 2007/12/22(Sat)21:30:19
スカパー東陽町アンテナ設置差し止め訴訟
スカパー(スカイパーフェクト・コミュニケーションズ)の巨大アンテナ設置に対し、地元住民らはアンテナ設置の差し止めを求めて東京地裁に提訴した。「電磁波が人体や精神に悪影響を与えるおそれがある」と主張する。アンテナ建設地は東陽町駅徒歩圏でマンションが立ち並ぶ...
URL 2007/12/22(Sat)23:45:19
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
東急不動産ブランズシティ守谷の不人気  HOME  アルス住民が東急コミュニティー批判

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]