林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
原告「必要があるかないかではなくて、約束は果たしてください」
大島「原告さんと宮崎さんの間で約束したことで、引き継いだ私には応じる責任はない」
東急不動産営業の無責任発言に原告は唖然とした。これは正常な人間ではない。狂気以外の何物でもないと原告は悟った。罪の意識、良心の咎め、善悪の判断、責任感、人間性の全てが欠落していた。担当者が変われば以前の担当者に約束したことは全て反古にできるという身勝手な論理である。東急不動産の悪徳業者ぶりがよくわかる一言である。無価値の屑物件を売りつけた客との約束など守る必要はないということである。
悪徳不動産営業は東急不動産だまし売り裁判原告が困難に直面した場合、典型的日本人と同じ反応を示すと信じて疑っていなかった。かつて日本人がアメリカ軍の占領を唯々諾々と受け入れたように消費者も弱者の立場を大人しく受け入れるであろう、と。しかし、これはトンでもない間違えであった。マンションだまし売りのような理不尽な不正義を前にすると、原告は一層激しく闘志を燃やし、理性では測り切れないとてつもない信念を持って粘り強く闘い出す。
林田力「二子玉川住民が石原慎太郎・東京都知事に抗議」JanJanBlog 2010年6月30日
http://www.janjanblog.com/archives/7586
林田力「クライシスマネージャー(3)状況判断と工作員」PJニュース2010年6月30日
http://news.livedoor.com/article/detail/4856582/
http://www.pjnews.net/news/794/20100626_7
林田力「スーパーFMW新木場興行の迫力(下) 」PJニュース2010年6月30日
http://news.livedoor.com/article/detail/4856757/
http://www.pjnews.net/news/794/20100627_5
林田力「都心のオアシス愛宕神社」JanJanBlog 2010年7月1日
http://www.janjanblog.com/archives/7600
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
林田力「警察の腐敗を暴く「ポチの告白」」  HOME  東急不動産の文京区小日向マンションが高さ違反

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]