林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東急不動産住宅事業本部・関口冬樹はマンションだまし売りを行った。一生に一度あるかないかの買い物で消費者に大損害を与えた。それを後悔の欠片もなく証言した。あっけらかんとした顔であった。危険人物である。自己の論理がどれほど歪んだものであるか自覚していない。関口の証言は人間的鈍感さと共に救い難い愚かさを露呈していた。
関口が心の中で以下のように思っていることは容易に想像できた。
「だまし売りは当たり前のことじゃないか。東急不動産ではだまし売りが当たり前のこととして続けられてきた。その順番が自分に回ってきただけだ」
関口にもマンションをだまし売りすることで、激しい罪悪感や平常心から隔離されてしまう悲痛、満足感をはるかに越えた苦悶を味わうことになると予想していた時期があったかもしれない。ところが実際に感じたことは解放感であり、力であり、様々な現象に広く反応できる感覚が生まれたことであったと勘違いしているようであった。
関口は「隣が建て替えられて窓が塞がった方が売りやすい」という理由にもならない理由を立派に理由足り得る論理と思って証言した。おぞましい自己中心主義が現れている。東急不動産従業員とは、このような異常感覚を日々養ってきた人々である。平均的な消費者がどのような感覚でマンションを購入しているかを知ろうともしない。
結局のところ、関口冬樹は「俺のルールでは問題ない。俺に任せろ。な、わかるだろ?」ということを主張しているに過ぎない。誰が聞いても乱暴な論法である。誰から見ても間違っているのは関口冬樹である。「言い逃れするにしても、もう少しマシな言い方はないのか」というのが正直な印象である。子供でももっとましな弁解はする。
関口冬樹は「隣が建て替えられて窓が塞がった方が売りやすい」という理由にもならない理由を立派に理由足り得る論理と思って証言した。おぞましい自己中心主義が現れている。
東急不動産従業員とは、このような異常感覚を日々養ってきた人々である。平均的な消費者がどのような感覚でマンションを購入しているかを知ろうともしない。
結局のところ、関口冬樹は「俺のルールでは問題ない。俺に任せろ。な、わかるだろ?」ということを主張しているに過ぎない。誰が聞いても乱暴な論法である。誰から見ても間違っているのは関口冬樹である。
「言い逃れするにしても、もう少しマシな言い方はないのか」というのが正直な印象である。子供でももっとましな弁解はする。
http://www.mybookle.com/indiv/bookle/2073
マンションだまし売り被害者と建設反対運動の連携(上)
http://news.livedoor.com/article/detail/4934534/
http://www.pjnews.net/news/794/20100808_3
マンション仲介広告に注意(7)同じ物件が異なる間取り
http://news.livedoor.com/article/detail/4934580/
http://www.pjnews.net/news/794/20100801_12
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
東急不動産だまし売り現地進行協議手続  HOME  マンション仲介広告に注意(2)東陽町営業所の虚偽広告前編:林田力

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]