林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。

☆政治経済法律電網討論
http://www.geocities.jp/shouhishahogo/
買ってはいけない東急リバブル・東急不動産
東急不動産・東急リバブル不買運動
☆★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★☆

消費者感情を逆撫でする関口冬樹の屁理屈に対しては裁判官さえ厳しく追及した。東急不動産が原告に隣地建て替えを説明しなかったことに対し、裁判官は「それは何故かというと売れなくなるからでしょう」と追求した(関口冬樹証人調書24頁)。
「いや、そういう……」
関口は思わず肩をすくめながら、すばやく自分を弁護する言葉を考えたが、真実の力に武装解除を施された状態であった。今、関口は何の武器も持たず、パンチの一発も繰り出せず、拠って立つ足場さえ失っていた。裁判官は容赦なく畳み掛ける。
「そんな不動産買うわけない。隣に家が建つんだなんて事前に言ったら、値引きしろなり、そんなもの要らないといって売れなくなるからでしょう」
「いや、そういうことではなくてですね、他のお客様に対して……」
井口弁護士が助け舟を出した。
「他のお客様に対しての影響を言っている。誤解を招くということ」
「はい」
関口は井口弁護士の発言に同調したが、裁判官には通じなかった。
「誤解を招くってどういう意味。それは会社の方が誤解を招くよ。誤解なんて招いたって情報をいっぱいもらって、それは買い手が判断することでしょう。買い手が判断する情報を提供していないんじゃないですか」
http://hayariki.jakou.com/uls/
東急リバブル東急不動産が存続し続ければ、それだけ大勢の人々が悲しい思いをし、頭痛の種を抱え込むことになる。騙し売りで荒稼ぎした消費者の財産のうち、悪徳不動産営業が浪費できなかった分は、そのまま子供に受け継がれることになる。この結果、東急リバブル東急不動産は次の世代をも堕落させることになる。

東急リバブル東急不動産不買運動は東急リバブル東急不動産に欠けているもの全てを象徴する存在である。気丈で勇敢、信念という礎を持ち、質素な暮らしでも幸福を感じ、この世界における自己の位置をしっかりと認識している。

━[ INFO ]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●このマガジンをそのまま転送されるのは自由です。
http://www.geocities.com/tokyufubai/
http://www.geocities.com/toshibafubai3/
http://rain.prohosting.com/~rain7/
http://homepage2.nifty.com/tokyufubai/
東急リバブル東急不動産被害者の会
http://tokyufubai.jugem.jp
東急不動産東急リバブル不買宣言
http://ameblo.jp/tokyufubai/
東急不動産東急リバブル不買と耐震強度偽装
http://yaplog.jp/tokyufubai/
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/shouhishahogo
http://blog.goo.ne.jp/hedo
http://tokyufubai.exblog.jp/
∽…  最後までお読みいただき、ありがとうございました! …∽

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
建築士法第3条違反と第24条違反は別問題
建築士法第3条違反と第24条違反は別問題です。 建築士法第24条違反に関する限り、小林昭代が管理建築士としての実体を持っていたかが問題になります。小林昭代にアトラス設計の管理建築士としての実態があれば、渡辺朋幸が無資格であろうと問題ありません。逆に仮に渡辺朋幸
URL 2007/02/28(Wed)21:25:42
ネコ型ロボット林田力ついに発売!
21世紀にふさわしいビックニュースが飛び込んだ。かねてからマンガ、アニメなどで囁かれていたネコ型ロボット林田力が昨日、定価300,000円で一般発売となった。どら焼きが好物で腹のポケットからは奇怪な道具を次々と出すその狂おしい動作が人気となっている。しかし、手放しでかわいがってもいられない。その道具をもって、時々、魔境、海底、宇宙、古代などに連れ去ってしまうというバグが一部確認できている。すでに7人が行方不明となっており、その安否が気遣われる。
URL 2007/02/28(Wed)21:34:24
マンション建設に対し、周辺地域から反対の声が
上がるのは自然である。多くのマンション開発では、新住民の集団が、周囲の住宅形式とは異なる形で地域に入って来る。そのため、入って来る方も、入って来られる方も、「周辺から浮いた住民」と認識される。
URL 2007/02/28(Wed)21:38:05
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
東急電鉄の再開発による鉄塔移設に住民反対  HOME  東急不動産が求めた和解内容は決して

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]