林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東急不動産消費者契約法違反訴訟アルス東陽町301号室事件における被告・東急不動産の答弁書は内容だけでなく、形式面でも粗末であった。
答弁書は訴状に対応するものである。訴状は「請求の趣旨」と「請求の原因」に分かれている。それぞれに対応して「請求の趣旨に対する答弁」と「請求の原因に対する答弁」を書くことになる。
ところが東急不動産の答弁書では「請求の原因に対する答弁」と「請求の原因に対する認否」となっている。両方とも「請求の原因」に対するものになっており、これは致命的な誤りである。弁護士を三人(井口寛二、野村幸代、上嶋法雄)も付していながら、信じ難い答弁書である。
http://ameblo.jp/tokyufubai/entry-10134998574.html
http://hayariki.seesaa.net/article/106468940.html
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
(林田力記者)『新規事業がうまくいかない理由』の感想
 他方ではメンタル要素を過度に重要視する立場がある。これは「やる気があれば何でもできる」「上手くいかないのは、やる気が足りないからだ」という精神論に行き着いてしまう。太平洋戦争中の日本において竹槍でB29を撃墜しようとした愚行が典型的である。この種の精神論は現
URL 2008/12/04(Thu)22:34:16
(林田力記者)『新規事業がうまくいかない理由』
(林田力記者)『新規事業がうまくいかない理由』の感想  他方ではメンタル要素を過度に重要視する立場がある。これは「やる気があれば何でもできる」「上手くいかないのは、やる気が足りないからだ」という精神論に行き着いてしまう。太平洋戦争中の日本において竹槍でB29を撃墜しようとした愚行が典型的である。この種の精神論は現代の日本企業においても、体育会系という言葉があるように完全には払拭できていない。  本書は上記の両極端の立場の何れにも与しない。著者はメンタル要素の重要性を主張している。一方でメンタル要素を強...
URL 2008/12/05(Fri)21:37:09
東急沿線の地価下落率顕著
東急沿線の地価下落率が顕著である。野村不動産アーバンネットの住宅地地価動向調査によると、神奈川県内の下落地点で群を抜くのは横浜市青葉区美しが丘5丁目である。田園都市線たまプラーザ駅前になる。2008年10月1日までの3カ月間で6.3%減。年間では21.1%も落ち、想定取引価格は坪190万円から150万円になった。同線の青葉台駅周辺も年間で12.5%下がった。 「この沿線はイメージと実態に乖離がある。いつか必ず凋落すると思っていた」。田園都市線沿線に住み、鉄道と社会の関係性を研究する明治学院大の原武史教授...
URL 2008/12/05(Fri)22:15:05
東急沿線の地価下落率顕著
譚ア諤・豐ソ邱壹?蝨ー萓。荳玖誠邇?′鬘戊送縺ァ縺ゅk縲る㍽譚台ク榊虚逕」繧「繝シ繝舌Φ繝阪ャ繝医?菴丞ョ?慍蝨ー萓。蜍募髄隱ソ譟サ縺ォ繧医k縺ィ縲∫・槫・亥キ晉恁蜀??荳玖誠蝨ー轤ケ縺ァ鄒、繧呈栢縺上?縺ッ讓ェ豬懷クる搨闡...
URL 2008/12/06(Sat)14:17:22
若菜林田力、電撃結婚か!?
かねてから電撃結婚の噂が絶えなかった若菜林田力だが、昨日開催の「スター森OH貝カップ・第98回ゴルフ大会」終了後、リポーターに突撃取材を受け、ついに、現在、Aさん(30歳・レストラン経営)、Bさん(24歳・会社員)、Cさん(34歳・会社役員)の3名から、求愛されている
URL 2008/12/07(Sun)11:52:49
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
Googleとアルス東陽町301号室  HOME  福田康夫の無責任

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]