林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

フリー百科事典ウィキペディアの項目「東急不動産」に東急不動産消費者契約法違反訴訟アルス東陽町301号室事件を歪曲する記事が2008年12月7日及び8日に編集された。
東急不動産(販売代理:東急リバブル)が不利益事実(隣地建て替えなど)を隠して問題物件を騙し売りしたために購入者が消費者契約法に基づき売買契約を取り消し、売買代金2870万円の返還を求めて提訴した事件である。東京地判平成18年8月30日判決(平成17年(ワ)第3018号)は東急不動産に売買代金の全額支払いを命じた。
ところが、2008年12月8日の記事では東急不動産が裁判で勝訴したと事実を歪曲している。不都合な事実を隠すのは悪徳不動産業者の典型的な手法である。日本軍が騙し討ちをした真珠湾攻撃の日に東急リバブル東急不動産の騙し売りを歪曲する記事を編集するところに嫌らしさが表れている。騙し売り被害者はリメンバーパールハーバーの精神で東急リバブル東急不動産と対峙せよということであろうか。
http://ameblo.jp/tokyufubai/entry-10175903835.html
http://blog.goo.ne.jp/hedo/e/56a992b76d8c09bb7735f36374231bff
http://tokyufubai.exblog.jp/7725489/
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
遺留分権利者に対する価額弁償
JUGEMテーマ:東急リバブル東急不動産不買運動遺留分権利者に対する価額弁償民法1041条の規定により受遺者が遺贈の目的物の返還義務を免れるためには、価額弁償を現実に履行するか、または履行の提供をしなければならない。価額弁償の意思表示をしただけでは足りない(最判昭54年7月10日民集33巻5号562頁)。「最判の見解によれば、遺留分減殺に基づく現物返還請求訴訟において、返還義務者から価額弁償の意思表示がされた場合であっても、単なる意思表示にとどまり現実の提供がない限り、現物返還請求を認容するほかない」(島...
URL 2009/06/08(Mon)21:20:39
『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』目次
桐田詩夜葉 『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』目次 東急不動産を提訴 東急不動産の弁論欠席 弁論準備手続開始 東急不動産の証拠改竄を指摘 東急不動産の図面集捏造に反論 倉庫との虚偽説明を糾弾 アルス東陽町での進行協議 証人尋問 地上げ屋の証言 原告への陰湿な攻撃 東急不動産従業員の証言 偽りの和解協議 東急不動産の卑劣な提案 予定調和の協議決裂 東急不動産に勝訴 東急不動産の遅過ぎたお詫び 耐震強度偽装事件と欠陥施工 勝訴の影響 社会正義の実現のために ...
URL 2009/06/09(Tue)20:35:12
世界最薄の日立製液晶テレビWooo(林田力記者)
日立42V型ハイビジョン液晶テレビ「Wooo」(UT42-XP770B クリスタルブラック)を2009年5月10日に購入した。記者は東急不動産(販売代理:東急リバブル)の新築マンションを購入したが、不利益事実(隣地建て替え)を説明されずに販売されたものであっため、裁判で売買代...
URL 2009/06/09(Tue)21:27:38
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
若菜林田力謎の襲名  HOME  痴漢の疑いで千葉県警公安3課職員を逮捕

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]