林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
東急リバブル東急不動産不買運動シンパの名を騙って作家への嫌がらせが行われているとの情報があった。ある作家の非公開の個人情報をインターネットで暴露する嫌がらせが行われている。既に判明している実行者に対しては法的手段がとられている。
東急リバブル東急不動産不買運動にとって問題は、匿名掲示板に不買運動シンパの名前を騙って、当該非公開情報が書かれていることである。当該掲示板投稿はブログにも転載された。東急リバブル東急不動産不買運動にとっては迷惑な話である。作家サイドの矛先を無関係な第三者に向けるための撹乱戦術である。この点は作家サイドも看破しており、嫌がらせの実行者には厳しい姿勢で対応すると関係者は語る。
作家側からの法的措置の対象になった人物は運営するウェブサイトで過去に東急不動産消費者契約法違反訴訟アルス東陽町301号室事件を取り上げたことがある。また、プレステージ野沢をめぐる福田康夫首相(当時)と東急の疑惑を取り上げている。この点について、東急リバブル東急不動産不買運動としては非常に高く評価している。しかし、それと作家への攻撃は別問題である。東急リバブル東急不動産不買運動シンパの名前が使われたとしても、それは混乱させるための騙りである。
http://hayariki.seesaa.net/article/111969519.html
http://hayariki.noblog.net/blog/10700397.html
楽天(JASDAQ:4755)に、実業・ネット通販首位の強さ
http://www.ohmylife.jp/life/money/ohmylife_taiken/571
【書評】『歌舞伎町のシャブ女王』薬物依存の怖さ
http://www.222.co.jp/netnews/article.aspx?asn=31080
@wiki ホットワード(α)
http://atwiki.jp/wiki/%E6%9E%97%E7%94%B0%E5%8A%9B
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
東急リバブル東急不動産に騙されるなPart4
近隣住民の反対を無視して景観破壊の大型マンションを建設し、 購入者には不都合な事実を隠して問題物件を販売する企業です。 各地で反対運動や裁判が起きています。 東急不動産消費者契約法違反訴訟アルス東陽町301号室を描いた書籍『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝
URL 2009/06/24(Wed)07:59:31
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
(林田力記者)「相棒 元日スペシャル」  HOME  東急不動産騙し売り訴訟をChakuWikiで歪曲

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]