林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
東急リバブル東急不動産不買運動を行うということは、真実に直面することである。そして選択することである。光を放つか、闇を放つか。キャンドルになるか、闇になるのか。人生とはキャンドルのようなものである。東急リバブル東急不動産の卑劣な騙し売りに直面し、裏切りに直面し、死に直面し、希望が冷たくなっても、キャンドルは闇の中で燃えている。果てしなく黒い宇宙で煌く星のように。
http://www.geocities.jp/shouhishahogo/nikotama.htm
455 名前:二子玉川ライズタワー&レジデンス反対 :2008/04/26(土) 12:19:33 ID:1clLY096
東急リバブル東急不動産の論理では普通の人→クレーマ、クレーマ→モンスタークレーマになります。つまり会社が馬鹿なのです。
東急リバブル東急不動産は皆で抹消しましょ。こんな人に嫌われている会社はない。
http://ameblo.jp/tokyufubai/entry-10092907056.html
林田力「池で泳ぐおたまじゃくしに歓喜する子どもたち」オーマイニュース2008年5月5日
http://www.ohmynews.co.jp/news/20080505/24520
http://jinandtonic.air-nifty.com/blog/2008/05/post_7500.html
http://blog.livedoor.jp/newssyakai/archives/50864469.html
http://newssyakai.jugem.jp/?eid=2572
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
不動産業失格
東急リバブル営業所の電話応対は社会人失格。顧客を馬鹿にしている。気付かれなければいいやといかに顧客を欺く事ばかりに専念している社員たち。それを指摘すると顧客に逆切れするとんでもない会社。トラブルに巻き込まれる前に東急リバブルを排除抹消しましょう!
東急リバブル不信 2008/05/09(Fri)00:00:53 編集
東急リバブルは詐欺会社
東急リバブルの社員は顧客を馬鹿にしている。嘘、言い訳だけは優れているが全く世の中では通用しない。人の財産を扱うには甚だ不適な会社。早く倒産してくれ。
常識人 2008/05/09(Fri)17:22:59 編集
東急リバブルは詐欺会社
東急リバブルは 相手が気付かなければそのままにしておけばいいや と 顧客を欺くことばかり考えている善悪より損得の悪徳会社である。即刻抹消だ。
常識人 2008/05/10(Sat)00:28:08 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
東急不動産ブランズシティ守谷宣伝の不誠実
東急不動産ブランズシティ守谷の宣伝文句が不誠実であると批判されている。ブランズシティ守谷のPR誌「守谷Press32」の特集記事「働くママさんcheck!守谷はホントに住みやすい街ですか?」には「当マンションにはプライベートガーデンがありセキュリティがしっかりしているので安
URL 2008/09/25(Thu)19:10:59
枕石林田力、CDデビュー
本日、緊急記者会見により、枕石林田力がシングル「枕石林田力の愛、ぎっしり 1000%!!」でCDデビューする事が明らかになった。人気アイドルである枕石林田力は 現在レギュラー番組15本、CMも8社を抱えており、まさに人気に後押しされてのCDデ ビューとなった。ついに最後の..
URL 2008/09/25(Thu)20:32:43
ブランズシティ守谷の駅徒歩5分は欺瞞
ブランズシティ守谷は守谷駅徒歩5分を謳うが、実際はもっとかかるのが多くの人の一致した感想である。サーパスシティ守谷の徒歩8分は実際にそれくらいで着くと思われるが、ブランズシティが徒歩5分と表示するのは欺瞞的である。 ブランズシティ守谷のウェブサイトの物件概要で
URL 2008/09/26(Fri)22:10:17
枕石林田力、天才チェス少年を破る!
といってもチェスではなく、柔道の話。 親善大使として来日中のロシアの天才チェス少年、セルゲイ・カスパロフ君(10歳)が日本文化を見学し...
URL 2008/09/26(Fri)22:45:50
東急不動産の応訴態度は最悪
被告の応訴態度として最悪の事例を挙げるならば東急不動産消費者契約法違反訴訟アルス東陽町301号室事件(平成17年(ワ)3018号)がある。 第一に東急不動産は弁護士を三人(井口寛二、野村幸代、上嶋法雄)も付していながら、第1回口頭弁論を欠席した。 第二に東急不動産の答弁書では認否を「追って主張する」とする。これは原告からすると肩透かしの印象を免れない。 東急不動産の裁判は消費者契約についての問題である。契約関係にあった当事者間の争いであり、相対的に事実認識の隔たりは少ない筈である。少なくとも不動産売...
URL 2008/09/27(Sat)12:12:38
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
東急不動産、桜丘町の地上げ物件購入  HOME  林田力「アニメ『BLEACH(ブリーチ)』新章突入」

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]