林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【コミック】一瞬一瞬の心理描写が深い
本書(冨樫義博『HUNTER×HUNTER 第26巻』集英社、2008年10月3日発売)は週刊少年ジャンプの連載マンガの単行本である。架空の世界を舞台として、少年ゴン・フリークスらハンターの冒険を描く作品である。
この巻ではキメラ=アントという人間を捕食する危険な生物との戦いが山場を迎える。ゴンやキルアらがハンター試験を受験するところから始まった本作品であるが、このキメラ=アント編ではハンター協会会長に実力を認められるほどに成長した。キメラ=アントとの戦いはハンターとしてもレベルの高い戦いになっている。
http://www.222.co.jp/netnews/article.aspx?asn=26934
http://hayariki.seesaa.net/article/108841874.html
若菜林田力 JAPAN世界一!
http://tokyufubai.blog.drecom.jp/archive/302
若菜林田力最後の制服姿!
http://m.webry.info/at/tokyufubai/200809/article_21.htm
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
(林田力記者)テロ組織と治安機関の共通点
(林田力記者)テロ組織と治安機関の共通点を暴く映画 「DGSEとムスリム系テロ組織が同じことをしている」と指摘されても日本人にはピンとこないかもしれない。これを「公安警察とオウム真理教が同じことをしている」と置き換えれば本作品が非常に挑戦的な意欲作であることが理解できる。テロを取り締まる側も組織の中で人間性を喪失してしまうという実態がある。 実際、トークショーにゲストとして参加した元警視庁捜査官の北芝健氏は「僕が警察官を途中で辞めたのは、Alex(作品中の非情な捜査官)のようになりたくなかったから」と...
URL 2009/03/19(Thu)13:26:49
(林田力記者)警視庁が「振り込め詐欺」撲滅ビラ配布
 ビラでは息子をかたる典型的なオレオレ詐欺を対象にしているが、近時の振り込め詐欺は劇団型とも名付けられるような手が込んだものになっている。元警視庁刑事の北芝健氏は以下のように説明する。  「一番知られているオレオレ詐欺とはターゲットとなる家に電話をかけその際、息子や夫、事故の相手、警察官、会社の上司などになりすまし、示談金の要求や弁済金を請求し、代わる代わる電話口に出て信用をさせ、現金を指定の預金口座などに振り込ませる詐欺」(『北芝健のニッポン防犯生活術』河出書房、2007年、70ページ) JUGEM...
URL 2009/03/21(Sat)13:24:36
『点から線へ 線から面へ』の感想 林田力
 それにもかかわらず、「点から線へ……」事業が印象に残るのは、一方で電鉄会社が近視眼的な利潤追求によって、「まちづくり」ならぬ「まち壊し」をしている現実があるためである。閑静な高級住宅街として分譲した後で、電鉄会社自らが住宅街の価値を破壊する開発を行う。
URL 2009/03/21(Sat)14:28:20
データーベースに勝手に「オーナー更新」
825 :名無し不動さん:2009/03/05(木) 21:08:42 ID:DekwErvE 東急リバブルを所有マンションの賃貸業務代行に使っていた。 データーベースに勝手に「オ...
URL 2009/03/22(Sun)12:32:53
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
『ハイチ いのちとの闘い-  HOME  愛知県警巡査が寺院に無断侵入

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]