林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
インペルタウン編では懐かしいキャラクターが再登場し、ルフィと共闘する。その中でもボン・クレーの活躍が目立つが、オカマつながりでイワンコフに結びつける役回りを果たしている。意味なく過去のキャラクターを登場させている訳ではなく、新たな展開への橋渡し役である。
「昨日の敵は今日の友」という展開はバトル物では王道的だが、ワンパターンに陥る危険がある。むしろ『ONE PIECE』の魅力は登場人物が信念を貫き、安易な「昨日の敵は今日の友」展開にならないことである。麦わら海賊団の一員になるニコ・ロビンはアラバスタ編では敵組織バロック・ワークスの幹部であったが、ルフィ達とは戦わず、反対にルフィを助けていた。
この巻ではルフィとボン・クレーの熱い友情が描かれ、非常に感動的である。しかし、ルフィはボン・クレーを「友達」と呼び、決して「仲間」とは言わない。ここにはゾロやナミ達への対応とは明確な相違がある。この巻では麦わら海賊団の仲間達は扉絵以外には登場しないが、かえってルフィと仲間達の絆を再確認させられた。
http://hayariki.seesaa.net/article/130341377.html
『3時間でわかる! LEC式 はじめての診断士教室』の感想
http://www.book.janjan.jp/0910/0910111491/1.php
http://blogs.yahoo.co.jp/mccmccmcc1/1960151.html
鳩山友愛外交は現実主義に立脚
http://netnews.222.co.jp/netnews.php/articles/detail/SN/41546
http://tokyufubai.blog28.fc2.com/blog-entry-908.html
http://tokyufubai.bravehost.com/
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
不透明
先日、深川図書館で待ち合わせをし、
お会いした安と申します。

私のブログへのドラックありがとうございます。

「昨日の敵が今日は友」と書いてありましたが、

「昨日の友が今日は敵」のこともあり、

偽りの親友、偽りの仲間も・・・

せめて、
どんな状況に置かれても人間性を失わなければと願ってますが。
安 淳徳 URL 2009/10/17(Sat)04:00:53 編集
ご連絡
ご無沙汰しております。

先日江東区深川図書館で待ち合わせをした安と申します。

その後、お変りはありませんが、
出来ればご連絡頂ければと思ってますが・・

私のブロウへのご一報でも大丈夫ですので
よろしくお願いいたします。

安 淳徳 URL 2009/11/07(Sat)13:53:46 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
東急コミュニティーの杜撰な管理
次に「東急コミュニティーの杜撰な管理」です。 竣工図隠しは、住民が東急コミュニティーに竣工図の閲覧を求めたところ、存在しないとの虚偽の回答をされた問題です。実際は東急コミュニティーの事務所に保管していました。事務所に保管すること自体が管理委託契約違反です。 修
URL 2010/03/13(Sat)21:15:46
東急リバブル・東急不動産の不動産購入トラブル1
最後の「東急リバブル・東急不動産の不動産購入トラブル」です。 ここでは『東急不動産だまし売り裁判』から離れて、他の購入トラブルを紹介します。『東急不動産だまし売り裁判』が特殊事例ではなく、氷山の一角に過ぎないことがお分かりいただけたと思います。 最初に「東急ド
URL 2010/03/14(Sun)11:53:38
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
「ブラタモリ」と再開発で失われるニコタマの魅力3  HOME  『3時間でわかる! LEC式 はじめての診断士教室』の感想

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]