林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

~興味深い社訓を見つけた」オーマイニュース2008年3月27日
http://www.ohmynews.co.jp/news/20080323/22444
 新年度を前にしたいま、興味深い社訓を見つけたので、紹介したいと思う。
 「エネルギー(体力)を無駄に使わない」というのだ。
 社是・社訓・経営理念・企業行動憲章・ミッションステートメント・クレドなど、呼び方はさまざまだが、企業の経営姿勢や従業員の行動基準を定めた社訓は、従業員を企業の目指すべき方向に合わせる上で、一般的に有益なツールだ。
http://m.ohmynews.co.jp/news/20080323/22444
http://yaplog.jp/tokyufubai/archive/622
THE TOKYO TOWERSの問題
http://www.geocities.jp/shouhishahogo/ttt.htm
東急リバブル東陽町営業所お詫び
http://ameblo.jp/tokyufubai/entry-10083256070.html
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
逗子市桜山での東急不動産の不誠実
東急不動産は「桜山9丁目計画」(逗子市)でも地域を無視した利潤追求の主張を押し通し、地域住民から「会社の体質が悪すぎる」と反発された。東急不動産の担当者は途中で何人も担当者が入れ替わり、その度に近隣住民は新たなコンタクトに苦労したという。これは消費者契...
URL 2008/08/11(Mon)21:40:25
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
林田力「不動産広告の誤記が、  HOME  ピーエス三菱最悪だね!

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]