林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
グーグル(Google)は林田力で「記者」「ツカサ」「オーマイ」「在日」「キムヨナ」をサジェストする(2009年5月2日確認)。2009年1月6日時点ではオーマイをサジェストしていた。サジェスト機能はGoogleが2008年8月27日に追加した機能である。検索窓にキーワードを入力すると、キーワードの候補を先読みして入力途中から表示する。
記者は林田力が市民記者であることからキーワード候補になったものと推測する。ツカサはツカサネット新聞が関係する。オーマイはテレビドラマの「オーマイガール」や韓国ラブコメ「オー!マイDJ」、日本製粉の「オーマイパスタ」などがあるが、市民メディアの「オーマイニュース」「オーマイライフ」との関係が深い。「在日」「キムヨナ」は林田力記者の記事が関係する(「『裁判の中の在日コリアン』を読んで」、「キムヨナ「日本選手が練習妨害」発言の背景」)。
http://yaplog.jp/tokyufubai/archive/937
http://hayariki.seesaa.net/article/118717177.html
http://d.hatena.ne.jp/tokyufubai/20090506
「大阪城公園でロードトレイン走行中【大阪】」ツカサネット新聞2009年5月6日
http://www.222.co.jp/netnews/netnews.php/articles/detail/SN/38217
林田力記者とグーグルサジェスト
http://yaplog.jp/tokyufubai/archive/937
 『ヴェネツィアのパトロネージ』を読む 林田力
http://www.book.janjan.jp/0905/0905052752/1.php
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
裁判を取引の場に堕落させない
裁判を取引の場に堕落させないためには原告の憤りを明確に表明する必要がある。そのために原告は陳述書を活用した。原告は本訴訟で大部な原告陳述書を三回も提出した。甲第一四号証(全四八頁)、甲第四二号証(全六二頁)、甲第五八号証(全八三頁)である。 原告は陳述書で「不
URL 2009/09/03(Thu)19:40:54
「天地人」第34回、「さらば、越後」(林田力)
 戦国武将・直江兼続の生涯を描くNHK大河ドラマ「天地人」第34回「さらば、越後」が2009年8月23日に放送された。今回は上杉家が越後から会津に...
URL 2009/09/03(Thu)21:46:17
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
東急不動産騙し売りの異常性  HOME  東急不動産騙し売り事件6周年

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]