林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
「『素人がよく分かる相対性理論の大間違い』の感想」JANJAN 2008年11月5日
 本書は相対性理論が誤りであると主張し、著者が考える理由を分かりやすく説明している。相対性理論は現代物理学の重要な柱の一つであり、それを根本的な誤りと主張する本書は非常に野心的な著作である。
 著者は自説を展開するに当たり、批判対象である相対性理論については、訳書ではあるものの提唱者であるアインシュタインの著作に依拠している。また、相対性理論を批判する先行の論稿(窪田登司『アインシュタインの相対性理論は間違っていた』など)も研究している。著者は物理学者ではなく、美しい夕日を眺めていた際に相対性理論の誤りを直感的に閃いたと説明するが、研究手法はオーソドックスである。
http://www.book.janjan.jp/0811/0811030760/1.php
http://ameblo.jp/tokyufubai/entry-10161741332.html
http://hayariki.seesaa.net/article/109238045.html
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
交通の男女差別に反対する会が公開質問
 交通の男女差別に反対する会(以下:反対する会)が札幌市交通局に送付した公開質問状の回答が2009年1月29日付でなされた。札幌市交通局の回答は2月4日付で反対する会のwebサイトに掲載された。  反対する会は鉄道・バスなどの公共交通機関における男性及び女性差別の廃止を目的とする非営利団体である。主に女性専用車両について問題提起している。代表者の太田今(おおた こん)は反対する会結成当時は高校生で、高校生発の運動としても注目された。  記者(=林田)も反対する会の会員である。首都圏の鉄道路線で最初に終...
URL 2009/04/25(Sat)17:04:37
(林田力記者)玉川土手で早めのお花見【二子玉川】
(林田力記者)玉川土手で早めのお花見【二子玉川】 住民団体「にこたまの環境を守る会」が東京都世田谷区玉川の多摩川の土手で2009年3月28日に少し早い花見を行った。「にこたまの環境を守る会」は二子玉川東地区第1種市街地再開発事業の環境破壊を批判し、国分寺崖線と多摩川に挟まれた自然豊かな風致地区として二子玉川の環境保全を訴える団体である。 「にこたまの環境を守る会」は、この日に玉川町会会館で集会「これで良いのか二子玉川再開発」を行い、再開発の建設現場に向けてシュプレヒコールを繰り返した。その後での花見...
URL 2009/04/26(Sun)11:15:53
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
和牛商法と東急不動産訴訟  HOME  小室哲哉、詐欺容疑で逮捕

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]