林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
(林田力記者)キムヨナ記事への反響とネットメディアの意義
拙記事「キムヨナ「日本選手が練習妨害」発言の背景」への反響が大きい。これはフィギュアスケートのキムヨナ(金妍児)選手が日本の選手に練習を妨害されたと報道されている問題について論じた記事である。当該記事はYahoo! ニュースにも配信されたが、掲載された2009年3月19日から2日後の21日15時時点で1500件以上もの膨大なコメントに達している。
記者は格差社会化する日本で負け組とされてルサンチマンが鬱積した人々が隣国を貶めることで民族的自尊心を満たす傾向に憂慮する一人である。誤解や行き違いから日本と韓国の感情的な反感を増幅させたくないという思いから、日本選手を一方的に悪玉視するのではなく、キム選手が妨害されたと感じた背景を明らかにすることが当該記事の趣旨であった。
http://www.222.co.jp/netnews/article.aspx?asn=36519
http://hayariki.seesaa.net/article/116039598.html
東急リバブル、アルス東陽町301号室虚偽広告
http://hayariki.seesaa.net/article/115248481.html
http://www11.atwiki.jp/tokyufubai/pages/18.html
http://www.geocities.jp/shouhishahogo/livable/uls301.htm
アルス東陽町騙し売りによる東急リバブル東急不動産炎上
http://www11.atwiki.jp/tokyufubai/pages/17.html
テロ組織と治安機関の共通点を暴く映画
http://www.news.janjan.jp/culture/0903/0903179556/1.php
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
「シングルイシューの重要性」ツカサネット新聞
林田力「シングルイシューの重要性」ツカサネット新聞2009年8月17日 日本社会の問題点は過去を水に流して忘れてしまう非歴史性にある。問題は...
URL 2009/08/22(Sat)09:11:55
二子玉川ライズ タワー&レジデンス苦戦
二子玉川ライズ タワー&レジデンスの販売が苦戦している。二子玉川ライズ タワー&レジデンスは二子玉川東地区再開発計画の一環として建設された分譲マンションであるが、地域住民から反対運動が起きている。売主は東急電鉄・東急不動産で、販売代理は東急リバブル・東急ライフィアである。 東急リバブル住宅営業本部では一部の成約者向けに商品券10万円を贈呈するキャンペーンを実施している。Googleの検索窓に「二子玉川ライズ」を入力すると、「値引き」がサジェストされる。東急不動産の新築分譲マンションで値引きが行われている...
URL 2009/08/22(Sat)22:06:02
射水市民病院の人工呼吸器外し
患者七人が人工呼吸器を外され死亡した射水市民病院では、麻野井英次院長が事件後に看護師達に以下のように語っている。「人間息ができないことほど苦しい状況はない。水におぼれる状態を想像してほしい。せめて心臓が動いている間くらいは酸素を送ってあげよう。生命活動を..
URL 2009/08/22(Sat)23:02:27
過食は糖尿病の大敵
「最善の方法は、適正量以上のカロリーを摂取しないことです。そのためには当然、食事の量、つまり摂取カロリーをコントロールする必要があります」(平尾紘一『安心して治す糖尿病』池田書店、1995年、52頁)「満腹するまで食べない」(後藤由夫監修『糖尿病が気になる人...
URL 2009/08/23(Sun)11:52:17
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
『月光!マネー学』田村正之著  HOME  『相続の「落とし穴」親の家をどう分ける?』

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]