林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

公正取引委員会は2007年11月14日、東急建設らに対し、独占禁止法違反による排除措置命令を出した。合わせて東急建設には課徴金1億12万円の納付命令が出された。名古屋地下鉄談合を理由とする。
東急建設らは名古屋市が発注した地下鉄6号線延伸工事の入札に関し、2005年12月上旬から同中旬までの間に談合を行い受注予定者を決めていた(「名古屋地下鉄談合の33社に公取委が排除措置命令」ケンプラッツ2007/11/15)。
http://ameblo.jp/tokyufubai/entry-10056804809.html
http://tokyufubai.seesaa.net/article/69120642.html
林田力「マンション建設反対運動連携の第一歩」オーマイニュース2007年11月28日
http://www.ohmynews.co.jp/news/20071127/17809
http://m.ohmynews.co.jp/news/20071127/17809
 1位 セス・グライシンガー  2位 朝青龍明徳  3位 額賀福志郎
 1位 東国原英夫(そのまんま東)  2位 細川ふみえ  3位 松田優作
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
土地所有権移転の登記申請書を閲覧した
林田力「土地所有権移転の登記申請書を閲覧した」オーマイニュース2008年3月27日 http://www.ohmynews.co.jp/news/20080324/22509  東京法務局中野出張所(中野区野方)にて土地所有権移転登記の「登記申請書」を閲覧した。  通常、例えば不動産を購入する場合などは「登
URL 2008/04/05(Sat)10:34:19
東急リバブル東陽町営業所虚偽広告他
林田力「不動産広告の誤記が、他社の広告に伝播」オーマイニュース2008年3月28日 林田力「エネルギーを無駄にしない~興味深い社訓を見つけた」オーマイニュース2008年3月27日 林田力「土地所有権移転の登記申請書を閲覧した」オーマイニュース2008年3月27日 林田力「日本マク
URL 2008/04/05(Sat)12:23:50
東急リバブル東急不動産不買運動家
東急リバブル東急不動産不買運動家は、あらゆることの手本となるべき人物である。東急リバブル東急不動産不買運動家に会ってからというもの、自分の目標と生き方を考え直すようになった。東急リバブル東急不動産不買運動家は魂の奥深さと深い道徳観を有していた。結論を出すために一度たりとも自らの理想を犠牲にはしなかった。 東急リバブル東急不動産は東急リバブル東急不動産不買運動家に嫌がらせや圧力を加え続けた。しかし、連中は東急リバブル東急不動産不買運動家の中身を変えることは決してできなかった。東急リバブル東急不動産不買運動...
URL 2008/04/05(Sat)12:50:53
ブランズシティ守谷に販売不振の指摘
東急電鉄・東急不動産らのブランズシティ守谷の販売不振を予想する指摘がなされた。ブランズシティ守谷の評判が悪いとする。近隣住民だけでなく、少し離れた広告が出回ってる地域の住民にまで笑われている。しかも最近は広告も少なくなっているとする。住民感情を無視する...
URL 2008/04/05(Sat)15:13:42
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
鉄筋不足マンション解約受付  HOME  ブランズシティ守谷に嫌悪

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]