林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。

東急建設は平成19年3月期の業績予想を下方修正した。前回発表予想からの減少額は経常利益13億円、当期純利益7億円である。前回からの減少率は経常利益16.3パーセント、登記純利益15.6パーセントである。業績下方修正に合わせて東急建設は配当予想も下方修正にした。前回発表時の期末配当金予想額7円から今回は5円に減少した。
東急建設は下方修正の理由を「官公庁工事の低価格入札やその影響による民間工事の競争激化、さらに資機材・労務費の高騰等が予想以上に進展したこと」とする(東急建設株式会社「業績予想の修正および配当予想の修正に関するお知らせ」平成19年2月9日)。記載されていないが、福島談合や和歌山談合事件の行政処分が足を引っ張ったことは明らかである。
http://tokyufubai.seesaa.net/category/2569529-1.html

馬淵澄夫議員が耐震強度偽装陰謀論を否定
http://tokyufubai.seesaa.net/article/33760863.html
アトラス設計・渡辺朋幸代表の無資格問題
http://tokyufubai.seesaa.net/article/33831678.html
東急建設元副支店長、福島談合で有罪判決
http://ameblo.jp/tokyufubai/entry-10025924599.html

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ガキンチョ★ROCK
20代の女性から圧倒的な支持を得る吉本興業の若手芸人・キングコングとロザンの4人が映画初出演を務めたドタバタ青春コメディ。何一つ上手くいかないが健気に生きる4人の若者が、CDデビューという共通の夢を追い求めて奮闘する姿を描く。 笑いあり・涙ありの作品である。テンポ
URL 2007/03/17(Sat)19:56:08
株式会社東急コミュニティーの問題
東急コミは居住者の無関心につけこみ多額の不当利得をあげてきた最悪最低の管理会社である。東急コミュニティーは「ふれ愛のパートナー」ではない。管理組合にとっては偽りのパートナーである。下請業者にとっては丸投げのパ
URL 2007/03/17(Sat)20:08:59
東急コミュニティー批判ブログに削除要求
東急コミュニティーへの批判記事を掲載したブログにブログ運営会社から削除要求がなされた。問題のブログは「東急不動産東急リバブル不買協会」で、株式会社FC2(エフシーツー、FC2,Inc)のサービスを利用している。FC2及川と名乗る人物から削除要求がなされた。 問題なのは削除対象が不明である点である。「お客様のブログ(tokyufubai.blog28.fc2.com/blog-category-7.html)にて、中傷ならびにプライバシー侵害が掲載されていると連絡を受けております」とあるが、引用されたUR...
URL 2007/03/17(Sat)21:15:39
東急リバブル東急不動産による騙し売りは、
あまりにも長いこと横行し過ぎた。あまりにも多くの良心ある人々が見てみぬ振りをし過ぎた。彼らは大手企業が消費者に屑物件を騙し売りすることは事実ではない、と信じ込もうとした。だが、騙し売りは事実である。何があっても原告は東急リバブル東急不動産の騙し売りを追及するつもりであった。東急リバブル東急不動産の騙し売りを野放しにしておけないからである。これはトコトン正しいことであった。
URL 2007/03/17(Sat)21:49:12
都市デザインと今日の日本
今日は2.11 建国記念の日である建国とはまさに国を建てることであるこのBLOGの過去ログで紹介してきたように 建設は人々を雨露から守り 外敵から守り・・・人々の祈り 希望 そして住まい方そのものを現させしめる 最高の芸術であると・・・そうつまり 建設...
URL 2008/02/14(Thu)15:07:56
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
ブランズ大宮宮原サンマークスに低評価  HOME  浅沼物件消費者契約法訴訟第一回口頭弁論

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]