林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
 それにもかかわらず、「点から線へ……」事業が印象に残るのは、一方で電鉄会社が近視眼的な利潤追求によって、「まちづくり」ならぬ「まち壊し」をしている現実があるためである。閑静な高級住宅街として分譲した後で、電鉄会社自らが住宅街の価値を破壊する開発を行う。これでは沿線コミュニティと電鉄会社は共存共栄ではなく、不幸な関係になってしまう。
 例えば東急電鉄は建築協定が締結された沿線住宅街のそばに嫌悪施設(変電所)を建設しようとして住民反対運動を起こされた。この種の住民反対運動が東急沿線では続出している(「「ブランド私鉄」東急沿線で住民反対運動が噴出するワケ」週刊東洋経済2008年6月14日号)。また、東急沿線では乱開発の結果、他の地域と比べて地価下落が顕著であるとも報道された(「崩れ落ちるブランド住宅地 首都圏沿線別下落率で東急苦戦」AERA 2008年12月1日増大号)。
http://www.book.janjan.jp/0903/0903088939/1.php
http://ameblo.jp/tokyufubai/entry-10224016476.html
http://hayariki.seesaa.net/article/115633571.html
http://ameblo.jp/tokyufubai/entry-10226497688.html
http://d.hatena.ne.jp/tokyufubai/20090321
キムヨナ「日本選手が練習妨害」発言の背景
http://www.222.co.jp/netnews/article.aspx?asn=36297
キムヨナ記事への反響とネットメディアの意義
http://www.222.co.jp/netnews/article.aspx?asn=36519
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
東急不動産アフターサービスはマイナス
東急不動産のアフターサービスへの満足度指数がマイナスになった。東急不動産のマンション購入者への調査では満足度指数が-12.7ポイントと不満の声が圧倒的に上回った(「アフターサービス特集 不況期はサービスで売る」日経ビジネス2009年8月3日号48頁)。記事ではアフターサー
URL 2009/08/16(Sun)13:59:33
東急不動産だまし売り裁判ファンクラブ
東急不動産消費者契約法違反訴訟アルス東陽町301号室事件を描いた『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』の著者・林田力(東急不動産...
URL 2009/08/16(Sun)14:32:57
東急不動産だまし売り裁判ファンクラブ
東急不動産消費者契約法違反訴訟アルス東陽町301号室事件を描いた『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』の著者・林田力(東急不動産消費者契約法違反訴訟原告)のファンクラブが開設された。開設時期は遅くとも2009年8月11日である。独自ドメインを取得し、本格的で
URL 2009/08/17(Mon)07:46:06
糖尿病は生涯にわたり血糖コントロール
「治療としては、食事療法、運動療法、薬物療法があり、特に食事療法は、全ての糖尿病において、その治療の基礎とされている。」(千葉さやか、鈴木道子「糖尿病食事療法の現状と課題」尚絅学院大学紀要第57集、2009年、156頁)「糖尿病は生涯にわたり血糖コントロールを...
URL 2009/08/17(Mon)21:30:37
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
『新版バフェットの投資原則』ジャネット・ロウ著  HOME  かんぽの宿でぼろ儲けしたからな

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]