林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 次に一行が訪れた場所は多摩川河川敷である。ここでは土手が川岸から50メートル程度離れた場所に存在する。これは大正時代に堤防を建築した際、川沿いの料亭を中心として、川べりの景観の破壊に反対する声があがったためである。そのために川岸から離れた場所に堤防が築かれた。二子玉川東地区再開発でも景観破壊は重要な論点であり、先人に学ぶことも多いと思われる。
 その後で一行は玉川電車(玉電)の廃線跡を探訪する。鉄道柵が駐車場敷地の境界に使われているなど、意外なところに面影を残していた。また、地元の小学生が、生まれる前に廃止されていた玉電の駅を知っているなど、生活の中に歴史が溶け込んでいた。この点でも過去の痕跡を壊して街の形を変えてしまう二子玉川東地区再開発は残念である。(林田力)
http://www.news.janjan.jp/living/0910/0910161751/1.php
東急不動産3000万円支払い拒否の不当
http://www.geocities.jp/shouhishahogo/uls/wakai2.htm
http://ameblo.jp/tokyufubai/entry-10361551322.html
ブランズ文京東大前反対
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/business/3787/1255404655/l50
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1254969577/l150
http://wind.prohosting.com/rain7/avance/
http://hayariki.seesaa.net/article/129967270.html
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
『東急不動産だまし売り裁判』への賛辞
JUGEMテーマ:東急リバブル東急不動産不買運動 林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』は東急不動産消費者契約法違反訴訟を描き、東急リバブル東急不動産の詐欺的商法や不誠実な対応、東急コミュニティーの杜撰な管理について詳しく書き記した。情感溢れる筆致は鋭く、描写力は実に鮮やかであった。その感想には書評家が賛辞を送る時に使う形容詞が乱れ飛んでいた。刺激的、魅惑的、心躍る、迫力に富むなどである。私に言わせれば偉大な読み物という一語に尽きる。ゾクゾクするドラマティックな結末まで一気に...
URL 2010/03/15(Mon)19:57:42
東急リバブル東急不動産だまし売り裁判
東急不動産(販売代理:東急リバブル)の新築マンション・アルス東陽町(総戸数27戸)の301号室を購入(2003年6月契約)した。マンションは9月に竣工したが、入居は10月下旬である。敷地に面する道路が狭いために、東急リバブルが入居者の引越しの順序を勝手に定めたために、引渡し後すぐに入居することはできなかった。 2004年初め頃から隣地の解体が始まり建替えられて、日照・通風が最悪となり騒音にも苦しむようになった。加えて洲崎川緑道公園への眺望もなくなり、セールスポイントとして宣伝していたもの...
URL 2010/03/16(Tue)09:21:21
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
「ブラタモリ」と再開発で失われるニコタマの魅力2  HOME  『ONE PIECE 第55巻』(林田力)

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]