林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
住宅地における超高層ビル建設は住環境を悪化させる。そもそも住宅地に100メートル超の超高層ビルが建設されること自体が異様である。以下、各論を詳述する。
第一に日照被害(日照権の侵害)である。日照が喪失したことにより、病気になることもある。起床後に清々しい朝の光を体いっぱい浴びれば、体内時計がリセットされ、脳もスッキリと目覚めることができる。
実際、新築マンション「東急ドエル・アルス南砂サルーテ」(東京都江東区東砂)において、マンション購入後に隣地にマンションが建設され、日照時間が0時間となった住戸(計八戸)では住むに値しないため、いずれも所有者自身では住まず、部屋を賃貸マンションとして貸し出した(「街が変わる 江東マンションラッシュ」毎日新聞2002年5月16日)。ここでも売主の被告東急不動産は、隣接地の再開発計画により日照がなくなることを説明せずに販売したとして購入者とトラブルになった。
http://hayariki.seesaa.net/article/137396094.html
http://yaplog.jp/tokyufubai/archive/1135
二子玉川再開発差止訴訟は洪水被害が焦点3
http://blogs.yahoo.co.jp/shouhishahogo/60298962.html
東急リバブル仲介でもだまし売り
http://ameblo.jp/tokyufubai/entry-10393638647.html
ナンセンス
http://d.hatena.ne.jp/branz/20100104/1262597186
http://avancelg.iza.ne.jp/blog/entry/1398633/

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Is she watering flowers?
午後五時です。ジェーンは彼女の部屋にいます。彼女は数学を勉強しています。いつも彼女は夕食後に勉強します。テッドはテレビを観ているところです。彼はサッカーが大好きです。お母さんは台所で料理をしているところです。お父さんは五時半に帰宅します。彼は夕食後に入浴します。私は音楽が大好きです。私は居間でギターを弾きます。 (1) She is studying mathematics. (2) Ted is watching television. (3) is cooking (4) li...
URL 2010/08/18(Wed)20:40:06
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
二子玉川ライズ被害顕在化  HOME  二子玉川ライズは景観破壊

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]