林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
林田力「二子玉川東地区再開発差止訴訟は原告敗訴」オーマイニュース2008年5月15日
http://www.ohmynews.co.jp/news/20080513/24967
 原告の野崎氏は
 「二子玉川東地区再開発は街づくりの計画ではない」
と断言した。また、
 「東急がビルと床をつくって売り逃げする計画である。現地を見れば誰も良いプロジェクトとは思わないだろう」
と主張した。
 原告の辻氏は
 「とても怒りを感じる。再開発地域の85%が私企業である東急グループの所有地であるのに、どうして公共の利益をもたらすものができるのか。700億円の公金を支出するのか」
と問題提起した。そして国分寺崖線(がいせん)と多摩川の間の狭い土地に高層ビルを建設する危険性を訴えた。
http://m.ohmynews.co.jp/news/20080513/24967
http://ameblo.jp/tokyufubai/entry-10098860299.html
http://yaplog.jp/tokyufubai/archive/679
1位 長沼健(1930-2008)  2位 ウガンダ・トラ(1952-2008)  3位 ペ・ヨンジュン 
サービスとしてのソフトウェアSaaSの将来像
http://www.ohmynews.co.jp/news/20080530/25745
加護亜依にモーニング娘。の原点を見た
http://www.ohmynews.co.jp/draft/20080602/25849
林田力「『見える化で社員の力を引き出すタイムマネジメント』を読んで」JANJAN 2008年6月3日
http://www.book.janjan.jp/0806/0805318443/1.php
 ▽プロフェッショナルとは何か、転職フェアで考えた
 http://www.ohmynews.co.jp/news/20080531/25781?cd
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
林田力(リン・ティエンリ)とスイッチの関係
学者らの研究によれば、林田力(リン・ティエンリ)がスイッチの分野で活躍した時期、林田力(リン・ティエンリ)は加ト吉や日清食品について強い関心を示していたことが分かっている。また、林田力(リン・ティエンリ)はスイッチと合わせた形で多く話題に上った。当時の...
URL 2008/10/19(Sun)11:31:43
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
林田力「アマチュアバンドの祭典「木場ストック」」  HOME  林田力「労働組合の政治活動をどう

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]