林田力 東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った 書評 Facebook Amazon 忍者ブログ
東急不動産東急リバブルのマンションだまし売りや不誠実な対応、東急不動産係長脅迫電話逮捕事件、東急コミュニティーの杜撰な管理、東急建設談合、東急ハンズ過労死、東急ホテルズ食材偽装などを紹介します。
 手詰まり感が色濃い福田康夫政権。揮発油(ガソリン)税の暫定税率問題などに手を焼き、改革への歩みは止まったかのようだ。中長期的ビジョンはどこへやら、閉塞(へいそく)感すら漂う。そんな日本の現状は海外から容赦ない視線を浴び、「JAPAiN」(英誌エコノミスト)と揶揄(やゆ)されている。規制緩和をはじめとする改革の停滞が日本に痛み(PAIN)をもたらしているというのだ。(産経新聞)
http://sns.atfb.jp/show_profile2.php?no=3156
テクノラティ: tokyufubaiさんのプロフィール
http://www.technorati.jp/people/technorati/tokyufubai
テクノラティで見るブログ「東急不動産東急リバブル不買宣言」の情報
http://www.technorati.jp/blogs/ameblo.jp/tokyufubai
テクノラティで見るブログ「東急リバブル東急不動産被害者の会」の情報
http://www.technorati.jp/blogs/tokyufubai.jugem.jp
テクノラティで見るブログ「東急不動産東急リバブル不買と耐震強度偽装」の情報
http://www.technorati.jp/blogs/yaplog.jp/tokyufubai
テクノラティで見るブログ「東急ハンズ東急リバブル東急不動産不信 」の情報
http://www.technorati.jp/blogs/tokyufubai.blog.shinobi.jp
テクノラティで見るブログ「東急電鉄東急リバブル東急不動産不幸」の情報
http://www.technorati.jp/blogs/tokyufubai.blog.drecom.jp
http://d.hatena.ne.jp/tokyufubai/20080404
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
林田力「『NARUTO(ナルト)第43巻』
岸本斉史著」オーマイニュース2008年8月15日 http://www.ohmynews.co.jp/news/20080814/27910 http://m.ohmynews.co.jp/news/20080814/27910  本書は週刊少年ジャンプで連載中の忍者アクション漫画の単行本である。木ノ葉隠れの里の忍者・うずまきナルトらの戦いと成長を
URL 2008/08/18(Mon)21:41:00
林田力「貴重な利用者の目線『介護情報
林田力「貴重な利用者の目線『介護情報Q&A』を読んで」JANJAN 2008年8月6日  本書は、制度を体系的に説明するのではなく、あくまで利用者の目線で利用者の役に立つ情報を提供するというスタンスを貫いている。例えば、苦情解決の項目では介護保険制度上の苦情解決機関だけでなく、市区町村の消費者相談室や消費生活センターなども相談窓口として紹介する(P.64)。  介護保険のサービスは契約に基づいて提供されるものであり、その点で消費者契約の問題となるためである。利用者にとっては無意味な縦割り行政の弊害から...
URL 2008/08/18(Mon)21:53:14
林田力「『名作マンガの間取り』
影山明仁著」 http://www.ohmynews.co.jp/news/20080811/27816 http://m.ohmynews.co.jp/news/20080811/27816  日本人は農耕民族としての伝統からか、陽光を最大限に享受できる南向きの人気が高かった。しかし、日照が強い南向きは勉強部屋に向かない上に、急激な室温上昇
URL 2008/08/18(Mon)22:20:35
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
林田力『東急ハンズ過労死』
HP:
性別:
男性
職業:
『東急不動産だまし売り裁判』著者
趣味:
読書
自己紹介:
林田力『東急不動産だまし売り裁判20東急ハンズ過労死』は東急ハンズ過労死事件を特集する。東急ハンズでは心斎橋店員が長時間労働やサービス残業強要、パワハラで過労死した。神戸地裁は過労死を認定し、東急ハンズに7800万円の損害賠償を命じた。東急ハンズはブラック企業大賞にノミネートされた。
東急ハンズは東急不動産の子会社である。東急不動産だまし売り裁判と東急ハンズ過労死は東急不動産グループが消費者にも労働者にもブラック企業であることを示している。東急不動産ではトラブルになった顧客に係長が脅迫電話を繰り返した逮捕された事件も起きた(林田力『東急不動産係長脅迫電話逮捕事件』Amazon Kindle)。
バーコード
ブログ内検索
東急リバブル東急不動産の歴史  HOME  日本マクドナルドの株主総会を実況リポート

material:web*citron  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]